最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『池袋ハロウィンコスプレフェス 2017』10周年を記念したスペシャル企画として初音ミク、鏡音リン・レンのコラボギャザリング開催 協賛企業企画も決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月28日、29日に開催される『池袋ハロウィンコスプレフェス』で、『初音ミク 10 周年×池ハロコスプレギャザリング』の開催が決定した。


本企画は、バーチャル・シンガーの初音ミク、鏡音リン・レンが誕生から 10 年を迎えたことを記念した特別コラボギャザリングで、初音ミク、鏡音リン・レンなどのコスプレをしている参加者がエリア内に新設された撮影スポットに
一堂に集結し、大人数での撮影やコミュニケーションを自由に楽しむことができるもの。ギャザリングは当日参加が可能で、ボーカロイドキャラクターのコスプレで誰でも参加することが可能だ。

また、株式会社ファミリーマート、『リセッシュ 除菌 EX』、キヤノンマーケティングジャパン株式会社のイベント協賛が決定しました。株式会社ファミリーマートはオリジナルゴミ袋をファミチキ先輩が配布し、池袋の街を綺麗にする清掃活動を行う。また、参加コスプレイヤーには『リセッシュ 除菌EX』シリーズをクローク付近で配布。コスプレイヤーの衣装をニオイから守る。キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、『ガチ撮影エリア Powered by キヤノンマーケティングジャパン』と題した専用撮影エリアを用意。来場者は、エリア内で同社の一眼レフカメラ『EOS 5D Mark IV』とレンズ『EF24-70mm F2.8 L II USM』をレンタルして本格的な撮影を楽しむことができる。今年も各企業の支援により、コスプレイヤーや一般参加者が楽しめる企画で共にイベントを盛り上がりそうだ。

『池袋ハロウィンコスプレフェス』は、「乙女ロード」を中心に新たなサブカルチャーの聖地となっている池袋東口エリアを舞台にしたハロウィンイベントで、毎年1万人以上のコスプレイヤーが集結する。これまでは、池袋東口エリアを中心に開催していたが、今回初めて南池袋公園がイベントの対象エリアとなった。公園は駅前の幹線道路であるグリーン大通りの南に位置し、開催エリアが大きく拡大します。昨年リニューアルオープンしたばかりの公園内には、石畳に囲まれた大きな芝生があり、コスプレイヤーやカメラマンはより自由度の高い撮影を楽しめるという。
イベント情報 池袋ハロウィンコスプレフェス2017
【開催日時】2017年10月28日(土)、10月29日(日)10:00~18:00
└ステージイベント開催時間:両日11:00開演~17:00終演予定
【主 催】池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会(niconico / 株式会社アニメイト )
【共 催】豊島区 / 豊島区商店街連合会 / 一般社団法人豊島区観光協会 /
東京商工会議所豊島支部 / サンシャインシティ
【運営制作】株式会社アニメイト / 株式会社ドワンゴ / 株式会社ハコスタ
【協 力】acosta! / Cure WorldCosplay / COSPLAY MODE /
コスプレイヤーズアーカイブ / 世界コスプレサミット / niconico / Vantan
【参 加 費】参加・観覧無料 ※コスプレ更衣室利用料・荷物置場利用料:1000円(税込)
【公式サイト】http://ikebukurocosplay.jp/

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス