最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

井上芳雄が『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』音声ガイドナビゲーターに決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国立新美術館にて、2018年2月14日(水)から5月7日(月)まで開催される『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』の音声ガイドナビゲーターに、井上芳雄の出演が決定した。

本展は、スイスの大実業家エミール=ゲオルク・ビュールレ(1890-1956年)による美術コレクション約60点を展示するもの。その半数は日本初公開となる。なお、ビュールレ・コレクションは2020年にチューリヒ美術館に一括して移管されることが決まっており、そのコレクションの全貌を日本で鑑賞できる最後の機会となる。

井上芳雄は、東京藝術大学在学中の2000年に、ミュージカル『エリザベート』の皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを果たした俳優。ミュージカル界のプリンスとして名高い井上が、ルノワール、セザンヌ、モネ、ファン・ゴッホなど本展覧会に揃う名だたる画家たちのストーリーを紹介する。また、ジュニア版音声ガイド製作も決定した。絵の中のキャラクターたちが作品について語り合いながら、楽しく案内するとのこと。展覧会詳細については、公式サイトを確認してほしい。

イベント情報
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

■東京展
会期:2018年2月14日(水)~5月7日(月)
開館時間:午前10時~午後6時
(毎週金・土曜日、4月28日(土)~5月6日(日)は午後8時まで)※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎週火曜日(ただし5月1日(火)は除く)
会場:国立新美術館 企画展示室1E(東京都港区六本木7-22-2)
観覧料:当日一般1,600円(1,400円)、大学生1,200円(1,000円)、高校生800円(600円)中学生以下無料。
・( )内は前売・20名以上の団体料金。前売券は2月13日(火)まで販売。※ただし国立新美術館では2月12日(月・祝)まで。
・障がい者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は無料

展覧会ホームページ:http://www.buehrle2018.jp/


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス