最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高橋克典 RIZAP GOLF次なる目標は「佐藤浩市を追従」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


10月12日、都内にて、RIZAPが「RIZAP GOLF」の新CM発表会を開催。CMに登場する俳優・高橋克典が登壇した。

本イベントでは、ゴルフ初心者だった高橋が「RIZAP GOLF」指導のもと、初ラウンドからスコア100切りを達成するまでの軌跡を、秘蔵映像とともにプレイバック。

初ラウンドではスコア170と散々な結果に終わった高橋。しかし、2カ月間のコース終了後には98と大幅にスコアを更新。「RIZAP GOLF」を始める前には、以前仕事で突然ゴルフ場に連れていかれ「トラウマでゴルフを遠ざけていた」とのことで「不安しかないなかでのスタートだった」と本チャレンジを振り返る。



始めた直後はゴルフクラブがボールに当たらず、高橋は「恥ずかしいやら、仕事とはいえだんだんムカついて。だいぶふてくされました」と心境を明かした。

イベント中盤には、高橋を指導した小泉トレーナーも登壇。高橋の初ラウンドスコア170について「正直、ダメダメでした」ときびしい評価を下しつつ、少ない期間での100切りを称賛。その結果について高橋は「正直80台も狙えた。けどこれくらいでよかったんじゃないか、って。でも、80とかだと引くでしょ?」と満足げ。ちなみに、自宅やロケ先のホテルでも毎日のようにパター練習をしていたそう。



また「RIZAP GOLF」について、高橋は「本当に任せっぱなしで。言われたことを忠実に再現したらしっかり100切りできました。驚きましたね。お金と時間の節約もできて、最短距離でゴルフの楽しみを教えてくれる。ゴルフの誘いも増えていますし、仕事も増えたらいいなと思ってます」と笑顔を見せ、壇上での見事なスイングで報道陣を驚かせた。

高橋は当初ゴルフに抱いていた印象として「だいたい変なスポーツじゃないですか。あんな小さなヘッドで小さなボールをわざわざ遠くへ打つって。他にやることないのか、って思ってた」と本音を漏らし、笑いを誘った。

しかし、今では夢中になり、楽屋でも他の芸能人との共通の話題としてゴルフは役に立っているという。芸能人では俳優の佐藤浩市が筋金入りのゴルファーとして知られるが、高橋は「うまいですよね。追従できるようにがんばりたいと思う」と意欲を見せた。



さらに今後、芸能人対抗のゴルフ大会が開催された場合について質問が飛ぶと、高橋は「ライザップを背負って出ることになるから、がんばらないと!」と自身を励ましていた。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス