最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

相葉雅紀、“リーダーライオン”に続く傑作「フルグラ」パフェを披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「カルビー フルグラ いいじゃん!みんなのレシピWキャンぺーン」の発表会が10月12日、都内で開催され、「カルビー フルグラ」のイメージキャラクターを務めるの相葉雅紀が出席。ステージ上で、「カルビー フルグラ」を使ったフォトジェニックなパフェ作りを実演した。

同商品のイメージキャラクターを1年半務めている相葉。今朝の朝食は、最近ハマっている「フルグラ チョコクランチ&バナナ」を食べたとのこと。「チョコが朝の糖分にちょうど良いですよね」と笑顔を見せた。

イメージキャラクターに就任したことで、「カルビー フルグラ」の栄養素についても勉強したという。「一般的な和食の朝食だと、4.2gぐらい塩分が入っているらしいんですよ。でも『フルグラ』だと0.5gですよ」と知識を披露し、MCから「さすが」と声がかかった。

「今年はアカデミックにいこうかなと思います」と胸を張る相葉だったが、「今年、あとちょっとですけどね」と付け足して照れ笑い。ちなみに相葉は「カルビー フルグラ」にヨーグルトをかけるのがお気に入りとのこと。フルーツを入れて食べることもあるという。

昨年の発表会で相葉は、「カルビー フルグラ」やフルーツを盛り付けた「フルーツライオン」を制作。ライオンの顔が、嵐のリーダー・大野智に似ていたことから、「リーダーライオン」として話題を呼んだ。これが大好評だったと伝えられると、「もっとちゃんとやればよかった」とちょっぴり後悔。「リベンジさせてください」と意気込み、今回のパフェ作りに臨んだ。

「カルビー フルグラ」をグラスに入れ、器用にグラスの内側にバナナやイチゴを貼り付けていく相葉。普段から料理をする機会も多いというが、多くの報道陣を前にし「手が震える。今日どうしたんだろう」と、緊張気味な模様。「ちょっと見ないでもらっていいですか」と報道陣に呼びかけ、笑いを誘う一幕も見られた。

その後は生クリームを美しく絞り、相葉自身も「上手ですね」と満足げな表情を浮かべていたが、突如「あ!」と声を上げ、ヨーグルトを入れ忘れていたことが発覚。 本来、生クリームの下に入れるはずだったヨーグルトを生クリームの上に入れ、さらにその上に生クリームを絞って隠す作戦で、事なきを得た。

ここで相葉は、パフェにトッピングするコットンキャンディーに、チョコペンで絵を描くことに。「さすがにリーダーにお世話になるわけにいかないから…」と悩んだ相葉が描いたのは、テレビCMでも共演している、ゴリラのキャラクター“ごりえもん”。「あれ、思ったのと違う」と苦笑いを浮かべる相葉だったが、報道陣に向かって「できました!」と完成したパフェを披露し、「けっこう良くないですか?見た目だけじゃなくて、味もおいしいと思いますよ」とご満悦な様子だった。

発表会で相葉が実演したパフェは、「インスタ映えレシピコンテスト」のお手本レシピとして作られたもの。「インスタ映えレシピコンテスト」は、「カルビー フルグラ」公式インスタグラムのアカウントをフォローし、投稿されたグラノーラを使用したオリジナルレシピの写真の中から、合計100名の入賞者を決めるコンテスト。入賞レシピはフルグラWEBサイトにて紹介されるほか、入賞レシピが掲載された「みんなのグラノーラレシピブック」がプレゼントされる。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

https://news.walkerplus.com/article/124324/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス