最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【愛知・三重】女子も入りやすい!おしゃれなラーメンカフェ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラーメン店とは思えないような、おしゃれな空間が魅力のラーメンカフェ。最近は、おしゃれさだけではなく、ラーメンへのこだわりも強い店も増えている。名店出身のイタリアンラーメン、無添加・無化調の鶏白湯ラーメンなど、思考を凝らした一杯が食べられるラーメンカフェを紹介!

■ イタリアンラーメンの名店出身の実力派

2017年4月1日オープンした「ピオーネ」(名古屋市名東区)は、名古屋市昭和区の人気ラーメン店「ラーメン十夢」出身の店主が営む。イタリアンとラーメンを融合させた独創的な一杯を追求し、ハーブや野菜、オリーブオイルを使ったメニューは、ヘルシーで見た目も彩り豊か。空間作りと接客にも妥協しないため、女性ファンが多い。人気メニューの「クワトロ フロマージュラーメン」(900円、夜は+72円)は、大量のハーブや野菜で作るベジスープと丸鶏メインのスープをブレンド。仕上げにかけるチーズソースとハチミツのハーモニーが絶妙だ。バーカウンターもあるので、デートにも最適。

「ラーメン&バル ピオーネ」■住所:名古屋市名東区一社1-89 寿山ビルB1 ■電話:052-703-0099 ■時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~23:30(LO23:00) ■休み:水曜 ■席数:45席(カウンター9、テーブル26、座敷10)※禁煙 ■駐車場:なし ■交通アクセス:地下鉄東山線一社駅2番出口より徒歩1分

■ おしゃれな店内はカリフォルニアをイメージ

「THREE LITTLE PIGS」(愛知県日進市)は、ラーメンだけで10種類以上あり、どのメニューも個性豊かな人気店。豚骨or鶏ガラのスープをベースに、3種類の麺を使い分けている。17:00からの限定メニュー「塩ゴルゴンゾーラチーズラーメン(950円)」は、あっさりした塩ダレのスープに、ゴルゴンゾーラチーズを溶かすと濃厚な味わいに変化するおもしろい一杯。内観には鉄や木を多用したインテリアを配しており、カリフォルニアスタイルをイメージ。

「THREE LITTLE PIGS」■住所:愛知県日進市竹の山1-1706 ■電話:0561-76-1233 ■時間:11:00~24:00(LO23:30) ■休み:不定休 ■席数:40席(テーブルのみ)※分煙 ■駐車場:14台(無料) ■交通アクセス:名古屋第二環状自動車道・本郷ICより車で10分

■ SNS映えも抜群な色鮮やかなラーメン

女性が行きやすい要素が満載の「ぜんコク麺コク」(名古屋市中川区)。ウッド調のあたたかい雰囲気が魅力のカフェのような店内では、無添加、無化調にこだわったラーメンが味わえる。看板メニューの鶏白湯らぁ麺(750円・写真)は、とろみのある白湯スープに麺がしっかりと絡み合う一杯。ベビーキャロットやチンゲンサイなど、色鮮やかな野菜も魅力だ。追加トッピングは別皿で提供されたり、テーブルにはランチョンマットが敷かれていたりと、女性が食事しやすい配慮がされている。

「ぜんコク麺コク」■住所:名古屋市中川区富田町千音寺南屋敷2772 ■電話:052-432-0515 ■時間:11:30~14:00、18:00~21:00(LO20:45) ■休み:火曜、月曜夜 ■席数:14席(カウンター6、テーブル8)※禁煙 ■駐車場:5台(無料) ■交通アクセス:東名阪自動車道・名古屋西ICより車ですぐ

■ ナチュラル空間で味わう“なんこつ麺”

麺やラー油、ゴマダレなど、すべて自家製にこだわった「カドワラ」(愛知県豊橋市)。トロトロに煮込んだ豚ナンコツと、味の染み込んだ大根がのる「なんこつ麺(780円)」が名物だ。あっさりしたスープに合わせるのは極細の自家製麺で、さらっとした口あたりで食べやすい一杯。日当たりのいいナチュラルな雰囲気の店内には、カウンター席のほかにソファー席もあり、女性の1人客も多い。

「ラーメン食堂&ラーメンカフェ カドワラ」■住所:愛知県豊橋市札木町39 ■電話:052-432-0515 ■時間:11:00~14:00、17:00~21:00 ■休み:日曜 ■席数:18席(カウンター8、テーブル10)※禁煙 ■駐車場:2台(無料) ■交通アクセス:東名高速道路・豊川ICより車で17分

■ 小高い丘の上にあるかわいいおうちカフェ

おとぎ話に出てきそうな外観や内観が特徴の「坂のうえ」(三重県志摩市)は、自然に囲まれながら食事ができるカフェとして人気の店だ。店内にはレトロなテーブルや椅子のほか、年代物のアンティークカップが多数並び、雰囲気抜群。坂のうえラーメン(745円)は、玉子焼きと麩のトッピングが特徴で、オーナーの母親が50年以上前に食堂で出していた味を再現。ほかにも、一番人気の坂のうえランチ(1080円)やてこね寿司(1080円)など、多彩なメニューがそろう。

「坂のうえ」■住所:三重県志摩市浜島町桧山路31 ■電話:090-5113-8877 ■時間:11:00~15:30(LO15:00) ■休み:月曜、不定休 ■席数:16席(カウンター2、テーブル14)※禁煙 ■駐車場:8台(無料) ■交通アクセス:伊勢自動車道・玉城ICより車で40分

https://news.walkerplus.com/article/124274/

外部リンク(Walkerplus)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス