最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

温泉を楽しんだ後に、テラス席でジンギスカン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月11日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、千葉県にある入浴施設を特集した中で、「旬菜亭」(千葉県佐倉市)が紹介された。

京成本線・京成臼井駅南口から徒歩22分、佐倉天然温泉澄流内にあるこちらのお店では、定番メニューから旬の素材の創作料理まで味わうことが出来る。料理長自慢の「ローストビーフ重」(980円/税込)や「旬彩膳」(1,200円/税込)などがオススメだ。また、広々とした店内は、テーブル・お座敷・掘りごたつ・テラス席と席の種類も豊富。

2人前から注文出来る「テラス席限定メニュー 岩手県遠野式バケツジンギスカン」(1,200円/税込)を、浜谷健司さんがいただいた。

「岩手県遠野式バケツジンギスカン」は、たっぷりの野菜とラム肉を味わえる一品。
バケツジンギスカンとは、穴の空いたジンギスカン専用バケツの中に固形燃料を入れその上に鉄板を置くことによって、野外で簡単にジンギスカンを行う方法だ。主に岩手県・遠野で親しまれている。

「まさかスーパー銭湯でジンギスカンを食べられるとは思わなかった!」と焼きあがったラム肉を頬張った浜谷さんは、「良い香り!うん、柔らかい!おいしい!」と親指を立てた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス