最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アニメ『攻殻機動隊』草薙素子役の田中敦子、久しぶりの“義体ドック”へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(※田中敦子さんのTwitterよりスクリーンショット)

声優の田中敦子さんが、11日にTwitterを更新。猫の写真とともに、“義体ドック”に行ったことを明かし、ファンから反響を集めている。

アニメ『攻殻機動隊』で草薙素子役を務めた田中さん。アニメ『攻殻機動隊』は、科学技術が飛躍的に高度化した日本が舞台。作品内には、脳の神経ネットに素子を直接接続する電脳化技術や、義手・義足にロボット技術を付加したサイボーグ(義体化)技術などが登場する。

(田中敦子さんのTwitterより埋め込み)

そのアニメネタを挟んで「久しぶりの義体ドックどうだった?お脳のあたりにお注射とかされたわけ?」と、攻殻機動隊の作中で少佐が義体の検査をするシーンになぞらえ、Twitterを更新した田中さん。ファンからは「お注射 危ないところでしたね笑 。(人間ドック…ですか?)」と人間ドックに行ったのではないかと推測され、別のファンからは「笑い男が助けてくれたのかな」と『攻殻機動隊』で義体の検査中に遭遇するスーパーハッカー“笑い男”の登場シーンを思い出す人も。

その他ファンからは「可愛い!…ですが、不快な脳波、出てますよ。とりあえず僕の目使ってください」と作中のセリフになぞらえたコメントが寄せられ、また、田中さん演じる草薙素子は同作で通称「少佐」と呼ばれていることから「少佐のお飼いになっておられる愛猫は電脳化済みでいらっしゃいますか?」など、『攻殻機動隊』ネタに反応したファンからコメントが殺到。

田中さんは10月15日(日)新宿・芸能花伝舎にて開催される『(協)日本俳優連合 チャリティーイベント2017 東日本大震災・熊本地震 復興支援』に参加予定で、公式Webサイトではバザーに「 時間未定ながら井上喜久子、田中敦子も今年はヒョッコリ売り子ちゃんで登場かもかも? 」と告知されている。詳細はイベント 公式Webサイト をチェック。
▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス