最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

清水良太郎容疑者 美川憲一が大説教「自信過剰 変わらなかったら芸能界から消える」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで11日に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)は9月29日放送のTBS「今夜解禁!ザ・因縁」に出演。歌手の美川憲一(71)に大説教を食らっていた。

 美川は清水容疑者と2013年に舞台共演。今年2月に闇カジノ違法賭博疑惑を報じられ、美川は幻滅。清水を呼び出した。

 美川 ストレートに聞かせてもらうけど、今年の2月の騒動のこと、どうだったの?

 清水 本当に(賭博は)やってはないんです。それで、こんなにも騒ぐかなと。逆にいろいろなこと考えられたりで、いい経験したかな。そもそも僕は違法な店と知らずに入って、騙されている側なんですよ。

 美川 でも、行っちゃったアンタが悪いのよ。

 清水 捕まってもいないのに、なんでこんな大騒ぎ。

 美川 だから一歩間違えたら、捕まっていたかもしれないじゃない。だって、しちゃいけない所に行っているんだから。

 清水 実際捕まっていないじゃないですか。

 美川 それが問題なのよ。何か言い訳ばっかりなのよね。

 清水 本当にお金は賭けていないです。

 美川 それは私には通用しないわよって。なぜ(すぐに)記者会見しなかったのよ。お父さん(清水アキラ)まで騒がれて、みんなに迷惑掛けているわけでしょ。

 清水 それは、この4カ月の謹慎期間の時に反省しました。記者会見ってする必要ありますか?

 美川 あるわよ。

 清水 僕はでも、記者会見っていうのは、謝罪はするつもりはあったんです。でも、その謝罪するのは、あくまでも僕はファンの方に謝罪したかったんですね。一番納得できないのが、今回の騒動で違う2世まで「2世は甘い」「2世はこう」。それは関係ないでしょ。

 美川 しようがないわよ、アンタ、2世に生まれているんだから。言うこと自体がね、失礼なことよ、アンタ。

 清水 いや、でも、親父と自分は違うし。

 美川 自信過剰なのよ、アンタは。大勘違いよ。変わらなかったら、この芸能界から消えるわね。

 美川は「昔の私を見ているみたいで」と約40年前に大麻取締法違反で逮捕された過去を告白。「分かるのよ、私、アンタが。今、ここで突っ張っているのも。アンタは逮捕されていないけど、私は逮捕されたんだから、大麻で。逃げ切れちゃった(逮捕されていない)ことが逆に染みていないのよ、心に。メディアに(騒動が)載ったことは、大変なことなのよ。信頼を取り戻すって、アンタ、大変よ。もう何十倍も努力しないと。そういうあなたの自信過剰が、仇になっていくから。それをどこかで、へし折んなきゃいけないのよ。いいのよ、粋がっても。だけど、ちょっとここで、あなた自身が変えていかないと。これから先、きついよ。あなた、いいもの持っているんだからさ。やっぱり尊敬される父親にならなくちゃ。頑張りなさいよ」

 美川の愛のムチに、清水容疑者は神妙な顔。1週間後、営業先で清水は「自分自身が変わっていかないと、美川さんの言葉も無駄になってしまう。本当にいい機会、ありがとうございました」と“再出発”を誓ったばかりだった。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス