最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「史上最も呪われた人形」アナベル しらべぇ編集部員に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

©sirabee.com

いよいよ10月13日(金)に公開される、ホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』。

封印を解かれた戦慄の死霊人形「アナベル」が昼夜問わず異常現象を起こし続け、屋敷を訪れた少女たちを恐怖の渦に巻き込んでいく…そんな、最恐映画だ。

アナベルは実在の人形であり、「史上最も呪われた人形」として、現在もアメリカ・コネティカット州のオカルト博物館に保管されている。

アナベルの趣味は「弱みにとり憑く」こと。

1人でも多くの人間を呪いたい…そう考えた彼女は思いついてしまったのだ。「インターネットを使えばいいのでは?」と。

■「呪い」を1人でも多くの人に


©sirabee.com

…ちょうど良さそうなサイト見つけた。

ニュースサイト「しらべぇ」。この編集部に私の記事を書かせれば、いろんな人に見つけてもらえるはず。

©sirabee.com

てことで、編集部に潜入! まずは編集部の人たちを呪…仲良くしないとね。

会議中だったので、さっそく「見るだけで呪われる記事」「アナベルがみんなのお宅をいきなり訪問」を提案してみたのに…

©sirabee.com

なんかスルーされちゃった。最高で最恐の企画だと思うのに。

■アナベルのお手伝い


©sirabee.com

その案は使えないけど…と、編集部から提案されたのが、「しらべぇ編集部員・1日体験」。

©sirabee.com

つまり、私が最高に最恐な記事を書けばいいってこと…!?

「アナベルちゃん、これお願いできる?」

©sirabee.com

…水やりくらい、簡単よ。

「アナベルちゃん、ちょっと手伝って」

©sirabee.com

これ知ってる、いろんなアイドルがここで写真撮ってるやつ! いい笑顔しなきゃっ。

…って違うのよ。私はここに、人間を呪いに来たのよ!!

■「私を見つけて」


©sirabee.com

まったくもう。

「映画館で『アナベル 死霊人形の誕生』を観てね」…「私を見つけて」「遊ンデ」

©sirabee.com

これでよし。きっと、たくさんの人が、私に呪われに来てくれるはず。

絶対に、逃がさないから…。

((c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


映画『アナベル 死霊人形の誕生』は、10月13日(金)より新宿ピカデリー他ロードショー。実物はこんなにポップではなく、不気味で、逃れることのできない恐怖のストーリーになっている。

この記事で、アナベルを「見つけて」しまった、あなた。あなたのことを、背後から、アナベルが見つめているかも…。

・合わせて読みたい→「肝試し」経験者4割 本当にあった怖いエピソードも…

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ 協力・文/アナベル

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス