最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

お金持ち体質になるために! 5つのセルフプロデュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



お金はあるに越したことはありませんが、お金に敏感になり節約に追われた生活を続けていると心にも余裕がなくなります。目標があっての節約は良いこともありますが、そうでない場合の多くはお金持ち体質から遠のいてしまっている可能性が……。
今回はお金持ちの人たちが実際にやっているお金持ち体質になるためのセルフプロデュース方法をお伝えしていきます。

お金持ち体質になるための5つの方法

1. 自己投資には惜しまずお金を使う



自分が習ってみたい・勉強してみたいことや自分磨きに必要なお金は惜しまずに使うことで、何倍にもなって返ってきます。お金持ち体質の方は自己投資を惜しまずしているのが特徴です。自分にかけた労力と努力、そして経験は必ず実となります。ただし「流行しているから・好感度が高いから」など自分の意欲とは別の目的で始めるのはNGです。

2. 自分の時間を有意義に過ごす

時間にはお金で買えない価値があります。自分にとって一番豊かな時間の使い道は何かを常に考えて過ごしましょう。休みの日や夜寝るまでのゆっくりした時間は、自分が本当に望むことをするだけで、心が満たされ毎日の余裕につながります。
また、会いたくない人には無理に会って時間やお金を使う必要はありません。大切な人と心地よい時間を過ごすことが豊かさへつながっていきます。

3. 自分をよく魅せるための買い物はしない

自分が心から欲しいと思って買うものは、とても大切に扱います。しかし、自分をよく魅せるためにブランド物で見栄をはったり欲しくもないジュエリーを身にまとったりすることにお金を使うことはやめましょう。自分らしさを見失うどころか、欲しくもないものを買うことで人もお金もどんどん離れていきます。

4. お金以外の物を大切にする

お金が欲しいと思うことは悪いことではありませんが、本当のお金持ちは決して「お金が欲しい・お金がすべてだ」とギラギラしていません。むしろ私の知る限り、お金の豊かさを身に付けている人は積極的に寄付をしたりボランティアに参加したりと世のために行動している人がほとんどです。そこで得た満足感や感情は宝だと言います。
あなたもぜひ、お金では得ることのできない、好きな人と会う・好きなものを食べるなど物事がくれる豊かさにも目を向けてみましょう。そうすることで心が豊かになります。お金持ち体質になるにはまず心が豊かでなければならないのです。

5. 一週間に一度、お財布を休ませる



人と同じく財布も、毎日絶えず働き続けていては疲れます。時には財布の中身を空っぽにして表面や中身を拭いてキレイにし、休ませてあげましょう。そうすることで財布はもっと頑張ろうとさらにお金を蓄えてくれます。私の周りのお金持ちの人は毎日空っぽにするまではいかなくとも、バッグから出してキレイに拭き、休ませてあげている人がほとんどです。毎週日曜日は休ませるなどのルールを作り、財布の健康をキープしてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか? お金に余裕のある人ほど、お金に対して執着しない、むしろ自分のためでなく積極的に世のために使っている人が多いです。私は大きな寄付はできませんが地域のボランティアに参加したりレジ付近にある募金箱にお金を入れるなど小さなことをはじめています。さっそくあなたもできることからはじめてお金持ち体質になっていきましょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス