最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

トイレから這い出てきた“謎の生物”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世の中に不思議な現象は多々あるが、“家のトイレからおそろしいものが現れる”という恐怖は、一生モノの体験だろう。マレーシアの家族が目撃した謎の生物が注目を集めている。

マレーシアのアローセタールという街に暮らす家族のトイレから、黒く、長く、ぬめぬめとした物体が現れ、リビングへと侵入してきた。その不気味な存在を恐れた家族は子どもを遠ざけ、遠くから動画(https://www.youtube.com/watch?v=811dWxM2Rew)を撮影することに。

ヘビかと思うほどの長さだが、頭部は小さく、身体の下半分はかなりの幅広。家人も「ヘビはこの辺にもいるけれど、こんな様子のヘビなんていない」とヘビ説を否定。近くに水田があるのでそこから侵入してきた生物かもしれない、と捕まえ、袋に入れて外へ逃がしたと伝えられている。

不気味な動きや正体不明さから多くのメディアでも取り上げられると、ネットでは「ヒルかなあ」「いや、ヒルはここまで大きくならないと思う」「ヘビが汚水などを身体にまとって大きく見えるのでは」「スライムだ。ゲームで見たことある」「邪悪な魂がさまよっているんだ」「磁性流体で磁石で誘導しているようにも見えるね。捕まえたのなら近接写真に撮れば良かったわけだから」と様々な自説が展開されているようだ。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス