最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【週末興行ランキング】今週末は「弱虫ペダル」「劇場版 Fate」「宇宙戦艦ヤマト2202」が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
 10月7日~8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。3連休の週末は2本の新作がランクインしたが、アニメ作品のトップ10入りは前週に引き続き10位の「怪盗グルーのミニオン大脱走」のみだった。累計動員は615万人、興収は72億円とその記録を伸ばしている。

首位は北野武監督「アウトレイジ 最終章」が獲得し、2位には行定勲監督「ナラタージュ」が初登場。前週首位デビューした「亜人」は新作の登場により3位、「僕のワンダフル・ライフ」は4位、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は5位と順位を下げた。

なお今週末、アニメ作品は「弱虫ペダル Re:GENERATION」、「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章『純愛篇』」が公開される。13日公開の「弱虫ペダル」は、先着数量限定で「田所パン謹製パン(缶)バッジ」を入場者にプレゼント。14日公開の「劇場版 Fate」も7週連続で劇場来場者に特典を配布するが、1週目はTYPE-MOON×ufotable描き下ろしポストカードセットをプレゼントする。

そして「宇宙戦艦ヤマト2202」は、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(78年公開)の設定資料を含む入場者特典を週替わり、3 週連続で配布。さらに第一章、第二章と好評を博した配信特別番組「愛の宣伝会議」が、第三章でもYouTubeにて配信中で、14日には数量限定で「急降下するヤマト」ポスター付き第四章前売券が発売される。こうした特典配布などがどこまで動員を左右するのか、各作品のオープニングの成績が注目される。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス