最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ジャッキー・チェンが『ラッシュアワー4』の製作を明かす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャッキー・チェンは、米Power106のラジオ番組『The Cruz Show』に出演した際、『ラッシュアワー4』の企画が進行中であると明らかにした。



ジャッキーは同番組で次のように明かしている。「過去7年間、私たちはずっと脚本を書き直し続けてきた。でも昨日、ようやく合意したところだ。おそらく今月末には第2稿が上がってきて、来年には撮影を開始できるだろう。クリス・タッカーの同意が得られればね」

「Power106の『The Cruz Show』でジャッキー・チェンが『ラッシュアワー』第4弾の製作を認めた」

ここでキーポイントとなるのは、「クリス・タッカーの同意が得られれば」という部分だ。タッカーは映画の製作には既に賛成し、脚本の初稿に合意したのだろうか? それとも、あとは撮影のスケジュールに合意すればいいだけだろうか? そもそも出演することさえまだ決断していない状況なのだろうか? ジャッキーは、こうも発言している。

「お金の問題じゃないよ。製作にかかる時間の問題だ。2人とも、もう年だからね。クリス・タッカーには『年寄りになる前にラッシュアワー4を実現させよう』って話したよ」

早速、同映画の大勢のファンがクリスの説得にかかった。

「ジャッキー・チェンは『ラッシュアワー4』の製作を明言したけど、クリス・タッカーの合意が得られればって言ってる」

「クリス・タッカー、『ラッシュアワー4』を実現させて」

「マジか! クリス・タッカー、出演してよ。お願いだから!」

「クリス、頼むよ。ファンは今までで一番君を必要としている。愛してるよクリス。クリス、マイケルだって望んだはずだ」

「クリス・タッカー、『ラッシュアワー2』を3回、『ラッシュアワー3』は4回以上見た。『ラッシュアワー4』を作ってくれなきゃ困るよ。お願い!」

「クリス・タッカー、文化を残すために合意してくれ」

「ジャッキー・チェン、クリス・タッカー、お願いだから我々にあともう1つ最後の『ラッシュアワー』を作ってくれ。お願い!」

「クリス・タッカー、何か言って!」

クリス・タッカーは、今のところ『ラッシュアワー』4作目に関してツイートや発言はしていない。1998年に1作目が公開され大ヒットとなり、その後『ラッシュアワー2』が2001年に公開。2007年には『ラッシュアワー3』が公開されたが、それから実に10年が経った事になる。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

外部リンク(AOLニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス