最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

思わず吹き出すくらい激似! 絶対にドッペルゲンガーだろっていう男性2人が飛行機内で運命の出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「この世の中には、自分にソックリな人が3人いる」とはよく言われることだ。俗に言う「ドッペルゲンガー」というやつだが、死ぬ間際に出会うなんて都市伝説も存在するだけに、その人物と遭遇する確率は高くないと思う。……ところが!

“運命の出会い” を体験してしまった男性2人が話題となっており、あまりの激似ぶりに驚きを超えて吹き出す人が続出している。飛行機内で隣になったアカの他人同士がソックリだったのだが、これが怖いくらい似ていたのだ。

・隣になったアカの他人が自分に激似だった!
衝撃的な出会いは、英ロンドンに住むリー・ビーティーさんが、友人のメリー・J・ロッテンクロッチさん夫婦と飛行機に乗った時のことだった。ちなみに夫の名前が不明なので、名字を取って “ロッテンさん” と呼ぶことにする。

そのロッテンさんが飛行機の座席に座ろうとすると……な、なんと! 隣に座った男性が100パーセントの他人にもかかわらず、ロッテンさんに激似!! もはや「生き別れになった双子の兄弟かよ!」と言いたくなるほどソックリだったのである。

・他人の空似がヤバすぎる!!
絶対にドッペルゲンガーとしか思えないだけに、リーさんが Twitter に2人の写真を投稿すると、「この他人の空似はヤバいだろ!」と瞬く間に話題に。一卵性双生児の双子の妹がいる筆者も、血縁を超えた激似ぶりに思わず吹き出してしまった。

飛行機で隣になって顔を見合わせた途端、おそらく2人は「ええっ……!? 俺、もうすぐ死ぬの……?」と驚いたのではないかと思う。なにしろ、赤毛かかった髪の毛と髭の色、さらにはヘアスタイルや歯並びまでソ~ックリ!

赤ら顔なところまで瓜二つで、「本当にアカの他人なの!?」と疑ってしまいたくなるほどなのであった。余談だが、ネット民かからは「もしかして、お母さん……」とか、「2人には何か出生の秘密があるんじゃないの!?」といった声が挙がっていたことも付け加えておきたい。

参照元:Twitter @leebeattie
執筆:Nekolas

関連ツイートはこちら


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス