最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ズベレフが圧倒。試合時間わずか12分で相手をリタイアに追い込む[上海ロレックス・マスターズ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「上海ロレックス・マスターズ」(10月8日~10月15日/中国・上海/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)とアルヤズ・ベデネ(イギリス)が対戦。第1セットのゲームカウントが4-0となったところでベデネがリタイアを宣言し、ズベレフは3回戦進出を決めた。
両者の過去の対戦成績はズベレフの1勝0敗。今年2月の「南フランス・オープン」で初対戦し、フルセットの末ズベレフが勝利していた。ズベレフは昨年から特に頭角を現し、今年はマスターズでの2つを含む5つのタイトルを獲得している現在世界ランキング4位の期待の20歳。この大会では、今年だけで3つ目となるマスターズのタイトルを獲得するか注目だ。
◇   ◇   ◇
試合は今を輝くズベレフの強さが全面に表れた。
ズベレフは立ち上がりの最初のサービスゲームをなんなくキープすると、第2ゲームから力強いショットで攻め、最後はスマッシュでさっそくブレークに成功する。続くゲームもキープすると、第4ゲームのベデネのサービスでも、強烈なリターンエースとストロークのウィナーを決め、ゲームカウントを4-0とする。
すると圧倒的な力の差を見せつけられたベデネは、あっさりリタイアを宣言。ズベレフは試合時間わずか12分で3回戦進出を決めた。
ベデネは現在28歳でランキング48位の選手。順位だけを見てもやすやす勝てる相手ではなかったはずだが、今のズベレフにとっては敵ではなかったようだ。
勝利したズベレフは3回戦で、同じく期待の若手とされている19歳のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)をストレートで破ったフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)と対戦予定となる。
(テニスデイリー編集部)
※写真は「上海ロレックス・マスターズ」2回戦で快勝したズベレフ(チャイナ・オープンのときのもの)
(Photo by Etienne Oliveau/Getty Images)


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス