最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

DOLL$BOXX ミニAL『high $pec』全貌公開 アートワークはこうじょう雅之担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Fuki CommuneのFuki、Gacharic Spinのはな(dr)、FチョッパーKOGA(b)、TOMO-ZO(g)、オレオレオナ(Key)によるガールズバンド DOLL$BOXX(読み:ドールズボックス、通称:ドル箱)。11月8日に発売となるミニアルバム『high $pec』の全貌が公開された。

ミニアルバムのタイトルは『high $pec』(読み:ハイ・スペック)。リードトラックとなる「Shout Down」をはじめ、「Sub-liminal」、「HERO」、「世界はきっと愛を知ってるんだ」、「Dragonet」の全5曲が収録される。初回限定盤は、「Dragonet」のMVと、メンバー5人によるパートごとの「Shout Down」Lecture Movieが収録の、DVD付きとなる。

そして、同時に公開されたジャケットのアートワークは、“STARWARS(ウォルトディズニー、ルーカスフィルム公認)”、“真田丸”、“デビルマン”、“スパイダーマン”など、世界の名だたるキャラクターを墨で描き、その唯一無二の世界観が賞賛を受けている武人画師 こうじょう雅之による描き下ろしだ。ステージ上で戦っている聖騎士軍に重ねらたバンドの様が、躍動感あふれるタッチで表現されている。また、ジャケットにデザインされた新たなバンドロゴも同氏による書き下ろしとなっている。

さらに、X JAPAN、GACKT、hyde、MIYAVIなど、数々のアーティストへ衣装を提供するh.NAOTOがスタイリング周りを全面プロデュース。こちらは、国内アーティストのみならず、エアロスミスのスティーブン・タイラー、エヴァネッセンスのエイミー・リー、マリリン・マンソンなど海外アーティストのシンパも多く、世界に名高いクールジャパンファッションの中心的ブランドだ。今作でのバンドショットでは、h.NAOTOによる“D-PON(DEEP JAPAN)”という日本をオリジナルの世界観で表現した最新衣装に身を包んだメンバー5人を観ることができる。

なお、11月23日 福岡BEAT STATION、11月25日 大阪 umeda TRAD、11月26日 名古屋ELL、12月10日 EX THEATER ROPPONGIの計4か所で開催される全国ツアーのタイトルもミニアルバムと同じ【high $pec】に決定した。

◎Fuki コメント
Gacharic Spinのメンバーが曲を、Fukiが詞を書き、5人の性能=specを高め合いながら完成させたDOLL$BOXXの新作です!
デビューアルバムから5年を経て、またこのコラボレーションをお届けできるのがとっても嬉しいです。
聴きどころは、全部!是非皆さんのお気に入りを見つけてください。恒例(?)のMVにも期待してね。

◎TOMO-ZO コメント
私達にできる全部を詰め込んだアルバム。
衣装、ジャケットも一流のアーティストの方々に手掛けていただき、全てがハイスペックな一作に仕上がりました。
視覚と聴覚でDOLL$BOXXを感じとってもらいたいです。
アルバム、そしてツアー、心待ちにしていてください。

◎リリース情報
ミニアルバム『high $pec』
2017/11/8 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1240 2,593円(tax out.)
<通常盤(CD)>
VICL-64850 1,667円(tax out.
収録曲:
1.Shout Down
2.Sub-liminal
3.HERO
4.世界はきっと愛を知ってるんだ
5.Dragonet
DVD収録内容:
「Dragonet」Music Video
「Shout Down」Lecture Movie
・Hana -Drums-
・F Chopper KOGA -Base
・TOMO-ZO -Guitar-
・Oreoreona -Keybords-
・Fuki -Vocal-


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス