最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

そこアピールする!?  思わずイラっとした男性のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



簡単に登録ができて、いろんな男性から好みのタイプを見つけることができるマッチングサイト。眺めているだけで、何だか満足感が得られることもあるでしょう。
そんな流行中のマッチングサイトですが、じっくり男性のプロフィール文を読んでいると「うーん……。ちょっと自意識過剰なんじゃない?」なんて思ってしまうこともあるみたい。
そこで今回は「思わずイラっとした男性のプロフィール文」について、女性陣にリサーチしてみました。

1) 「初自撮りです!」



・ 「たまに『初自撮り載せてみました』って一文があったりするけれど、だから何だよって言いたくなる」(20代/受付)

▽ おそらく「いつもは自撮りするようなナルシストじゃありません!」というアピールなのでしょうが、見ている側としてはかなりどうでもいい情報。「そんなに自撮りに偏見があるのなら、他撮りの写真を使えば?」と言いたくなってしまいます。こういうタイプの男性はデートをしたとしても何かと言い訳をしてきそうなので、イイネをするのもためらいますよね。

2) 「よくハーフに間違われます」

・ 「どんなにわかりやすいプロフだったとしても、最後に『ちなみにハーフではありません!』って書かれていると萎える。ナルシストっぽい」(20代/歯科衛生士)

▽ 「ハーフです」というのならまだしも「ハーフじゃありません」と宣言されたところで、「はぁ、そうですか……」としか思えないもの。
そのほかにも「身長が180cmあります!」など、見た目ばかりを押しつけがましくアピールしてくる男性にイラっとするとの声が挙がりました。

3) 「性格は穏やかです」

・ 「たまに『性格は穏やかなタイプだと思います』とかって書いている人いるけれど、うさんくさいなって思う」(20代/一般事務)

▽ 穏やかなことはとても素敵なのですが、「それって本当なの……?」と疑いたくなってしまうこの一文。そういう内面的なことって、他人が決めるものでもありますよね。「俺って穏やかだから~」と豪語している男性ほど、実は偽りの自分を作って酔っているだけなんじゃないかと思ってしまうのも無理はないかも。

4) 「年下の人だけお願いします」



・ 「30代男性が『20代の方のみイイネ受け付けます』って書いていてビックリした」(30代/接客)

・ 「50代の男性が『歳の差を気にしない20代の女性お願いします』って載せてて軽く引いた。しかもコミュニティも『年上の男性が好き』みたいなものばかり……」(20代/営業事務)

▽ お付き合いをする上で年齢を気にするのはわかりますが、それにしてもあからさまに年下ばかりを望んでいるのってイラっとしますよね。「だったら自分から若い子にイイネすれば良いんじゃないの?」とツッコみたくなってしまいます。自分だって同じように歳をとっていることに気付いてほしいものです。

多くの人が利用しているマッチングサイトだからこそ、たまにイラっとする男性に出くわしてしまうこともあるのでしょう。
その中でも自分に合った人を見つけられるよう、これからも念入りにプロフィール文をチェックするようにしましょう!

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス