最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

中川翔子の愛猫・マミタスが急死 盛大な「お別れの会」実施に賛否

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像はTwitterのスクリーンショット)

愛猫家としても知られるタレント・中川翔子の愛猫であるマミタスが、9月19日に急死。

頻繁に更新されていた中川のブログやツイッターの更新もぱたりと途絶え、悲しみに暮れる中川を心配する声もあげられた。

そんな中、彼女は10日に都内でマミタスを偲ぶ「お別れの会」を開催。多くの著名人らも参列したこの「お別れの会」をめぐり、インターネット上では賛否両論が巻き起こっている。

■最愛のマミタスの死


23日、中川はツイッターにて愛猫・マミタスが死去したことを報告。


マミタスは、中川のブログやツイッターに頻繁に登場し、彼女のファンや愛猫家などに親しまれていた。

2006年には写真集『ギザ マミタス!!』(ゴマブックス社)を発売した他、中川とBEAMSのコラボブランド『mmts(マミタス)』のブランド名に採用されるなど、マミタスは公私共に中川を支える存在だった。

■「お別れの会」開催、胸中明かす


(画像は公式ブログのスクリーンショット)

中川と所属事務所は、10日に都内にてマミタスを偲ぶ「お別れの会」を開催。混雑回避のため11時から整理券が配布するなど大々的に行われた他、参列者から徴収した献花料500円のうち、一部を「NPO法人富士山猫を守る会」に寄付するという。

同日夜には中川が久しぶりにブログとツイッターを更新し、胸の内を綴った。

「マミタスがくれた沢山の幸せな瞬間があり、いつもマミタスがいてくれたから走り続けてこられました。これからも笑顔でお仕事に一生懸命生きることが、マミタスの生きた証にもなると思います。

猫は9つの魂を持つという言葉があります いつか生まれ変わって会える日まで。ありがとう。マミタスに沢山の愛をありがとうございました」

中川のツイッターには「マミタスありがとう」や「(マミタスが)しょこたんが元気でいるか見てるはず」など、マミタスを偲ぶコメントや励ましのコメントが多数寄せられている。

■盛大な「お別れの会」に疑問の声も


一方で、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、愛猫のお別れ会を大々的に開催することに違和感を感じたという声も多くあげられている。

・マミタスはかわいいけどここまでしなくても

・しょこたん別に嫌いじゃなかったけど、私も猫飼ってるからさすがにこれは違和感

・これは、キツイ…家族で悲しむのは分かるけど、周りを巻き込んだらダメ

・なんだろう…ついていけない感

一部を寄付するとはいえ、参列者から献花料を徴収することにもひっかかった人は少なくないようだ。

■「ペットロス」癒えるには時間が…


しらべぇ編集部が全国のペットを飼ったことがある20~60代男女762名を対象に「ペットが死んですぐに次のペットが飼える」かどうか調査を実施したところ、「飼える」と回答したのは僅か16.8%という結果に。

©sirabee.com

ペットロスから回復するまでには、ある程度時間が必要なようだ。マミタスの冥福と、中川の精神面の回復を祈りたい。

・合わせて読みたい→「イカの締め方」動画に虐待指摘 「命を頂いて生きる」と省みる声 


(文/しらべぇ編集部・もやこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代のペットを飼ったことがある男女762名 (有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス