最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

秋冬にぴったりのおすすめチーク なりたい顔に合わせて使い分け♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぽわっと上気したようなふんわりメイクをしたり、バーガンディー色でトレンドを取り入れたり、ピーチベージュ色を使いこなしてナチュラル小顔メイクをしたり……♡ 秋冬メイクは、その日のなりたい自分に合わせてチークを変えてみましょう♡

冬の定番! 自然にぽわっと上気したようなチークはデートにもぴったり♡
自然にちょっと赤く染まったような頬は、ナチュラルなかわいさを出せる冬の定番チークメイクです♡

色が濃すぎてもNG、粉っぽさがでてしまってもNG! あくまで自然とぽわっとした感じを出すにはクリームチークを使いましょう♡

ぽわっと上気したようにみせるおすすめチーク


今回使用するのは「ADDICTION(アディクション)ティント リッププロテクター + モア 007」。上気したように自然に仕上がる、おすすめのクリームチークです♡



腕にのせてみました。ぽわっと自然と赤く発色します。アディクションのクリームチークは発色もよく色持ちもいいので1日きれいな状態を保つことができますよ。

使い方のコツ


指にとって頬にとんとんとのせていきます。この時、目に平行になるよう楕円形にのせていくと、よりナチュラル感がでますよ。

アイメイク・リップはナチュラルに




ぽわっとした頬をメインにしたいので、アイメイクは肌なじみの良いブラウンで仕上げて、リップもチークに使ったものを使用してふわっと仕上げましょう。

このメイクは、冬の定番! むしろ、冬こそどんどんしたいぽわっと上気メイクです♡

使用したコスメ


・チーク、リップ:ADDICTION(アディクション)ティント リッププロテクター + モア 007

・アイシャドウ:ちふれ グラデーションアイカラー 73

バーガンディーのチークでトレンドをおさえて♡
その季節に合ったトレンド色を使うと、一気にこなれ感をゲットできますよね♡ 友人とのカフェランチにもぴったりです!

秋冬のトレンド色で使いやすいのはバーガンディー色。赤よりもくどくなく自然に、ピンクよりも大人っぽく、オレンジよりもかわいらしく仕上げることができます♡

バーガンディカラーのおすすめチーク


「CEZANNE(セザンヌ)ミックスカラーチーク 04」は今季の新色カラー! トレンドのバーガンディー色と肌になじませやすいようなカラーもセットになったチークです♡ ブレンドすることで肌浮きせずにトレンド色を使うことができますよ。

使い方のコツ


頬の中央にまるくふわっと入れてあげ、頬の上部は左上のハイライトでぼかしてあげれば一気にこなれ感をゲット♡

アイメイク・リップも同系色で統一感アップ




チークに合わせてアイメイクにもバーガンディー色を使います! そしてリップもしっかり深みのあるレッドをON! こうすることで統一感がでてバーガンディー色が更に映えます♡

使用したコスメ


・アイシャドウ:エクセル スキニーリッチアイシャドウ SR06

・リップ:コスメデコルテ AQ MW ルージュ グロウ RD457

ピーチベーシュのチークは小顔に見せたい秋冬の強い味方♡
夏に使うとヘルシーさがでるピーチベージュも、秋冬使いをすればナチュラル感がありつつ、骨格補正をして小顔効果を手に入れることができます♡

ピーチベージュのおすすめチーク


「ヴィセ リシェ フォギーオンチークスBE300」は肌色に近い、でもオレンジすぎないピーチベージュ♡ 色付きは薄いですが、重ねることできれいに発色してくれます。

粉飛びが少ないパウダーで、ささっと塗ってもきれいに仕上がるのがお優れポイント!

使い方のコツ


頬骨にそって引き上げるようにしてピーチベーシュをのせていきます。立体感がでて小顔効果あり♡

アイメイク・リップは透明感がポイント




ベースをナチュラルに仕上げたら、アイメイクも単色でさらっと仕上げます♡
リップはシアーな色付きのものを使って透明感も演出したら、ナチュラル小顔メイクの完成です♡

使用したコスメ


・チーク:ヴィセ リシェ フォギーオンチークスBE300

・アイシャドウ:MAC(マック)エクストラディメンションアイシャドウ  スウィートヒート

・リップ:イヴ・サンローラン ルージュヴォリュプテシャイン 60



今日は、どんなメイクをしようかな? その日のなりたい自分に合わせて、秋冬にぴったりなチークを使ってみてくださいね♡
(常岡珠希)

外部リンク(LAURIER PRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス