最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

現代社会にツッコミ!ガッチャマンが「24歳なのにオッサン扱い」と話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」の55周年を記念して、“タツノコ・レジェンズ”4大キャラが集結するアニメ『Infini-T Force』(日本テレビ、毎週火曜25:59~)。10月10日放送の第2話では、現代の最新家電や食べ物に戸惑うガッチャマンこと鷲尾健(関智一)の行動が話題を集めた。

世界に誇るヒーロー「ガッチャマン/鷲尾健」「テッカマン/南誠二(櫻井孝宏)」「ポリマー/鎧武士(鈴村健一)」「キャシャーン/東鉄也(斉藤壮馬)」が新たな装いで現代に蘇る同作。単独でも十分に映像化が出来る強度を持ったキャラクター達の共演が描かれる。

第2話では、渋谷の交差点での騒動が報道され、界堂笑(茅野愛衣)の家にかくまわれることになった健、武士、誠二、鉄也の4人。望まぬままにこの世界に集うことになった彼らだが、戦いの日々や果てしない旅といった特異な人生を送ってきた者たちにとって、久々に訪れた穏やかな夜だった。そして時空を超えて様々な並行世界を旅してきた誠二から、世界の破壊者Z(斧アツシ)について語られた。

今回は、何者かに操られたキャシャーンと相棒のフレンダーが、ガッチャマン、テッカマン、ポリマーを相手に一歩も引かない戦いを見せたシーンが、「ガッチャマン対キャシャーンは白同士なれど、デザインと演出で爽やかなバトル」「ガッチャマンもキャシャーンもポリマーもテッカマンも全てかっこよすぎだろ!」とネット上で話題に。

また、笑の家にあるIH調理器具や、「スパゲッティ」ではなく「パスタ」と呼ぶことに異議を唱える健に対して、「オッサン呼ばわりされてて、元の時代から飛ばされてきたから現代の機械に疎くて時代遅れ感あって、一番年上でガッチャマンのリーダーなのに熱くなりやすくてすぐ凸しようとするところが良い」「めちゃくちゃオッサン扱いされてるけど24歳やん」と注目を集めたほか、「なんかガッチャマンだけ時代遅れの男にされちゃってるけど、残りの3人も昭和やんかw」というツッコミも飛び出した。

そして、第1話では探偵と顧客として行動していた武士とダミアン・グレイ(平川大輔)の取引が決裂。敵として戦いを始めるシーンでも、「ポリマーが一番カッコいいな。見得を切るって大事よね。でも“たぁけぇしぃ”が気になって話が入ってこない」「あのポリマーの“ハリケーン!”が見れたから良し!!」といったファンからの声も上がっていた。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス