最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ユニクロU・2017年秋冬ベスト5「1位は本家なら10万近いセーターが3990円」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第147回目をよろしくお願いします。

9月29日から発売されたエルメスのデザイナー「クリストフルメール」とユニクロのコラボライン「Uniqlo U/ユニクロユー」。アパレル関係者も並んで買うほどの格安極上・高コスパアイテムたち。今回はラインナップの中でも特にオススメな5品をピックしました。

▼5位:これを着用するとビンビンにおっ立つんです

●スウェットプルパーカ(長袖) 3990円(+税)

これを着用するとありえないくらいギンギンに立ち上がります!! えっ、何がって? もちろんフードの話です。皆さんパーカーのシルエットの良さはどこで決まると思いますか。カッコのいいパーカーは一体ほかと何が違うのか?

むろん、それは袖の細さであったり、素材感、基本的なデザインもあるでしょう。しかしもっとも大きな要素は「フードの立ち上がり」なのです。フードにボリューム感があり、立ち上がる形状になっているほどパーカーはサマに見えます。

なぜか? それは首回り・顔まわりにボリューム感があると対比効果で小顔に見えるから。顔や頭の大きさは手足の長さを測る基準です。私たちは無意識に顔の大きさでその人の手足の長さ、スタイルの良さを決めています。つまり「顔が小さく見えること」と「洋服が似合うこと」は実は直結しています。

「じゃあ頭の大きな俺はスタイル悪く見えるってこと?」と思われた方も大丈夫。日本人はだいたい頭が大きいものです。だからこそ欧米人のようにカッコよく見せるには工夫が必要なのです。それが「顔まわりのボリューム」というわけ。

このパーカー一度袖を通してみてください。驚くほどビンビンにギンギンにフードが立ち上がり、不思議なくらいスタイルがよく見えます。フードは肉感をつければ重くなり寝てしまうわけで意外と「立たせる」ためには技術が必要、今回ユニクロUは見事に「ギンギンに立つフード」を出してくれました。お見事。

▼4位:素材に落ち感を加えて「40歳でも着用できるビッグシルエット」に

●ウールブレンドチェスターコート+E 1万2900円(+税)

過去にもユニクロUラインでチェスターコートは何型かリリースしていますが、今回素材に妙に気合が入っています。素材に重みのあるウールポリ素材を使い「落ち感」をつけています。

このコート、いま流行りの「ビッグサイズ」。ビッグサイズと聞くと「40歳すぎた俺には無理かな」と思うかもしれませんが、「落ち感のある素材」だと話は異なります。ビッグサイズでも素材に重みがあるぶん、ゴワゴワせずストンと落ちたようなキレイなシルエットになるのが特徴。

ビッグサイズで体のラインを隠しつつ、かつ大きめサイズだからといってだらしない印象にもならない。この素材のチョイスは完璧です。

ただ一点。ボタンがちょっと安っぽい。これさえクリアできれば200点満点でした。

▼3位:襟の高さだけでこんなにも印象は変わるのです

●オーバーサイズモックネックT(長袖)+E 1990円(+税)

「なんじゃこりゃ……よくあるスウェットやロンTじゃん」と思われた方、ぜひ袖を通してみてください。ポイントは「ハイネック」「袖先の細さ」です。

スウェットやロンTなど、野暮ったくガキンチョなイメージもあるでしょう。しかしハイネックとなると話は別です。襟が高い服はドレスライクな印象を与えてくれます。ドレススタイルでは必ず「襟が高い」服を使います。シャツしかりタートルネックしかり。

こちらはデザインとしては色むらのあるヴィンテージライクなTシャツの「襟を高くした」だけなのですが、襟が高いだけでこんなにも大人っぽい表情になるのです。これは試着してほしい。高さがあるだけでこんなにも大人な印象になることがわかります。タートルはチクチクして嫌だという人もこのくらいのハイネックなら許容範囲でしょう。

またゆったりサイズなのですが袖先が細くテーパードしているのもポイント。ゆったりサイズでも先端が細いとスッキリとした印象に見えるものです。こちら体型がユルくなってきた中年にこそオススメ。楽に着用できるのになぜかスッキリ見える。その秘密は袖先の細さにあるのです。

▼2位:楽だけど綺麗に見える最強シルエット+耐久性高い!!

●コットンツイルワイドアンクルパンツ+E 3990円(+税)

第2位はワイドパンツ。「ワイド」といっても裾に向けてギュッと細くしたテーパード型です。上から裾までドスンと落としたワイドシルエットは楽チンだけど、大胆な形に抵抗がある人も多いでしょう。しかしこれなら大丈夫。裾だけがキュッと細くなっているため、はき心地はワイドだけど見た目はスッキリ細身に仕上がっています。

ツヤのあるウールではなくハリ感のある頑丈な生地で作っているためヘビーに使ってもヘタりません。肉感はデニムに近く、「ガツガツ穿けるスラックス」といったイメージ。

▼1位:本家に少しは気を使えよ!! 3990円じゃ2度と買えない極上素材!!

●メリノブレンドハイネックセーター(長袖)+E 3990円(+税)

3位のハイネックと似たような形ですが、こちらはニットタイプ。ニットは裾や袖先がキュッとすぼまっているため歩いていくうちに着丈が上がり、お腹まわりがポコッと膨らんで見苦しいシルエットになるもの。ですが、こちらは全面ゆったりとしたサイズ感のリブ素材になっているので歩いていくうちに着丈が上がることもありません。

そしてこちら本家「ルメール」でも同じようなデザイン・同じような素材で展開されていますが、そちらは10万円近くもします。今回3990円(+税)と本家の20分の1以下の金額で展開するわけで……さすがに素材は粗悪になるかと思いきや……これが見劣りしないくらい素晴らしい。ユニクロもユニクロで「本家に気を使わなきゃ」とかないのかしら。

触ってみて・着てみて納得。洋服をほとんど知らない人でも高級素材だと分かるくらいツヤ感があり重厚感がある見た目に仕上がっています。そして形は上の通り楽チンサイズだけどスッキリ見える美シルエット。こんな良品が3990円で買えるなんてホント奇跡ですよ。以上、注目のユニクロU、買うべきマストバイ品でした。〈文/MB〉

【MB】

ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』が発売中。Kindle版もリリース


外部リンク(日刊SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス