最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

女子にも人気の低山ハイキング!当日のおすすめ朝ごはんは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイキング当日のお勧め朝ごはん
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。女子にも人気の高い低山ハイキングを楽しみながら“ちゃっかり運動不足を解消する”ダイエット方法として始まったシリーズ。今回は、快適なウォーキングで低山ハイキングを満喫するために大切な「朝ご飯」について、的を絞ってOKポイントをご紹介します!

◆ハイキング当日の朝ごはん
いつもよりも早起きをして低山ハイキングへ出発。基本的に歩き続けるハイキングは、思っている以上にエネルギーを消費します。しっかりと朝ごはんを食べていないと、ハイキング中に体力切れになってしまいます。

いわゆる「シャリ切れ」と言われる現象ですね。車で言えばガス欠状態。つまりシャリ(ご飯=エネルギー源)が切れて動けなくなってしまう状態です。

せっかくの楽しいハイキングが、空腹に襲われて疲労困憊してしまっては、ハイキングが嫌いになってしまいかねません。

そんな残念なことを未然に防ぐために、しっかりと朝食でエネルギーチャージをしましょう。朝ごはんによるエネルギーチャージは、低山ハイキングを楽しむ大切な準備と心得ましょう。

シャリ切れ状態
◆お勧めのメニューは?
当日の朝食は、普段から食べなれたものでOKですが、どちらかと言えばパンよりも腹持ちがいいご飯がおすすめです。(パン好きでパンの方が身体の調子が良い!という人はパンでもOKですよ)

温野菜などと共に卵料理やヨーグルトなどでたんぱく質をしっかり摂りましょう。

バランスの良い朝食は頭と身体をスムーズに目覚めさせ、ハイキング中の集中力も高めてくれます。(ハイキング中の集中力はケガや転倒の予防につながります)

また、朝食を摂ることで口から肛門までの消化管全体の筋肉運動が始まります。この筋肉の動きで熱を産生します。つまり、朝食には睡眠中に下がっていた体温を上昇させて、身体を目覚めさせる役割もあるのです。

さらに、朝食が大腸のぜん動運動を促して朝のお通じの助けにもなります。山ではトイレの場所が限られているので、登山前にあらかじめ排便を済ませておいたほうが安心です。

おすすめ朝ごはん
◆朝ごはんの習慣もハイキングの事前準備
朝ごはんの習慣がない人は、あらかじめ朝ごはんの習慣をつくっておきましょう。次回は「ハイキングでおすすめのお昼ご飯と行動食」についてOKポイントをご紹介します。マハロ~!
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス