最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

腸内環境を整えて、未病改善までサポートする醗酵食レストラン「Hacco's Table」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容と健康を左右する「腸内フローラ」を整えるとされている醗酵食。毎日欠かさず食べたいけれど、納豆、味噌、醤油など、どれもレシピが単調になりがち。

そこでぜひ訪れたいのが、2017年10月21日(土)に東京・浅草浅草寺近くにオープンする醗酵食メインのレストランHacco's Table(ハッコーズテーブル)」です。

新鮮なレシピでフォトジェニックな醗酵食

「料理を提供する、その料理を召し上がるだけの関係ではなく『ココを訪れるたびに、また新しい発見と体験がある』そんな体験が出来るお店」を目指しているという「Hacco's Table」。

171011_haccos_01.jpg

メニューを監修するのは、醗酵プロフェッショナル、フードコーディネーターとして、大手メーカーのレシピ開発も手がける神戸ゆかり氏。調理には、店内仕込みの醗酵調味料を使用しています。

たとえば「恋する豚 肩ロース 塩麹漬け厚切りポークジンジャー」は添え菜の彩りが可憐で素敵。

171011_haccos_02.jpg
恋する豚 肩ロース 塩麹漬け厚切りポークジンジャー / 1,880円(税込)
また、レシピとして興味津々なのが「グリーンサラダ 甘酒特製ドレッシング」。甘酒特製ドレッシングがどのような味なのか楽しみです。

171011_haccos_03.jpg
グリーンサラダ 甘酒特製ドレッシング / 900円(税込)
そして「ぬか漬けのスティック スパイスを添えて」を食べれば、おうちのぬか漬けにもスパイスを試してみたくなりそう。

171011_haccos_04.jpg
ぬか漬けのスティック スパイスを添えて / 900円(税込)

専用キットで腸活チェックも行える画期的な試み

滋味豊かでヘルシーな醗酵食には、そこに宿る菌が大きな役目を担っています。体を健康にしてくれる以外に、私たちの感情までコントロールしているとも。たしかに「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンドーパミンは、腸で作られていると聞きます。そう考えると、私たちの幸せは腸内環境に左右されているのかもしれません。

「Hacco's Table」では腸内環境に注目し、現在の腸内環境の善し悪しを推し測ることができる「腸活チェック」の導入や、有識者による定期的な相談会の開催を予定しているとか。

この「腸活チェック」の方法について店長さんにお尋ねしたところ、店内で販売されている株式会社ヘルスケアシステムズの5種類の腸活チェック用キットを購入し、自宅でキットに書かれている方法で尿を採取し、医療機関に郵送すれば、後日スマホなどで結果がわかるそう。なんと飲食店としての提携は初の試みだとか。

ただ醗酵食の提供だけでなく、未病改善の促進までサポートしてくれる「Hacco's Table」。浅草寺にお参りがてら、ぜひ立ち寄りたいレストランです。

Haccos's Table

住所:〒111-0033 東京都台東区花川戸2-9-10
営業時間:11:00~22:00


外部リンク(マイロハス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス