最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

成城石井で買える「一般人でも余裕でハズさない激ウマ商品5選」2017年秋版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

©sirabee.com

最近は調布にコスパよく高品質な料理を食べられるカフェをオープンするなど、セレブ向けスーパー『成城石井』が勢いづいている。

成城石井はセレブ向けといっても一般人が購入できる価格の商品も多数取り揃えられており、味にはどれも定評がある。

■成城石井マニア厳選5品をご紹介


そんな成城石井で商品を購入するとしたら、どれがいいのだろうか? ちょっといいお値段なので、できれば厳選したいところだ。

そこで成城石井マニアの記者が、一般人でも余裕で買えるハズさない激ウマ商品をいつつお伝えしよう!

(1)黒毛和牛味付焼肉300g:1390円


©sirabee.com

一般的なスーパーでタレに漬け込まれている焼肉といえば、そのままより少し品質が劣ったものが安く売られていることが多い。

だが、成城石井のタレ漬け焼肉は、高級焼肉店で上カルビとして提供されていてもおかしくないレベルの牛肉を使用。

以前からタレ漬け焼肉はあったのだが、サーロインも新しく発売され、さらにラインナップが充実した。

また、300グラムで1390円と、100グラムあたり500円しないので、格安焼肉店の値段で高級焼肉を家庭で味わえるぞ。

(2)根切緑豆もやし:68円


©sirabee.com

ただのもやしとあなどるなかれ! 成城石井で販売されているもやしは食感の悪いひげ根の部分がカットされている。

高級中華料理店でも、もやしを使った料理はひげ根を切っているが、その手間を省けることで料理の味が飛躍的によくなるのだ。

サラダ油と塩コショウでシンプルに炒めたものでも味がまったく違うので、普通のもやしと数十円違っても買いたい。

(3)成城石井 紅鮭:799円(2切れ)


©sirabee.com

1切れ100円しないものから高級なものまで塩鮭はピンキリだが、成城石井の塩鮭は脂のノリが最高で、フライパンで焼くだけで外カリ中フワな食感が楽しめる。

さらに甘口・中辛・辛口が用意されているため、好みの塩分のものを買えるところも嬉しい。また、冷めても美味しいところも魅力のひとつで、ほぐしておにぎりの具にしても激ウマである。

(4)世界のキッチンから ほろにがピール漬け蜂蜜レモン 160円


©sirabee.com

こちらももやしと同じく成城石井の商品ではないが、キリンビバレッジの人気シリーズ『世界のキッチンから』のひとつ、ほろにがピール漬け蜂蜜レモンは成城石井でしかほぼ見かけない。

原材料も砂糖やはちみつ、レモンピールなどを使用し、余分なものは一切使っていないことから、成城石井を利用するこだわりの客層にもウケがいいようだ。

ちなみにamazonで買ったほうが安いのだが、1個ずつ買うならこちらのほうが便利。成城石井ブランドでないものもいいものばかりなのが、成城石井が人気の理由のひとつだろう。

(5)成城石井 開発協力新宿中村屋チキンカリー:329円


©sirabee.com

自社ブランド商品に定評のある成城石井と、カレーの老舗レストランであり、レトルトカレーにも定評のある、新宿中村屋がタッグを組んだ夢のような商品。

この2社が組んで開発したチキンカリーは、レストランで食べる本格派カレーと変わらない美味しさ。

レトルトカレーとしては329円は少し高いかもしれないが、焼肉と同じく店の味を家庭で楽しめるため、そう考えると逆に安く感じてしまう。

■利用したことがない人はぜひ参考に


以上5点が、2017年秋に成城石井で購入すべきおすすめ商品だ。

ほかにもよい商品はたくさんあるが、とくに成城石井をいままで利用したことがない人はぜひ参考にしてほしい。

・合わせて読みたい→山梨県最強クラスの超品質スーパー!北杜市『ひまわり市場』がスゴすぎる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス