最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

史上最強の超人チーム集結の『ジャスティス・リーグ』でスーパーマンは蘇るのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全世界で興行収入8億ドルを超えるメガヒットを記録した『ワンダーウーマン』の興奮が冷めやらぬなか、いよいよ11月23日(祝)から公開される超大作『ジャスティス・リーグ』。バットマンやワンダーウーマンをはじめとした、DCコミックのスーパーヒーローたちが大集結した本作から、迫力満点のアクションシーン満載の最新映像が到着した。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)で、怪物ドゥームズデイとの戦いの末に力尽きたスーパーマン。彼の死によって訪れる人類の危機に、バットマンことブルース・ウェインはスーパーヒーローたちを集めて史上最強の超人チーム“ジャスティス・リーグ”を結成する。

バットマンはもちろんのこと、地球上で最強の美女戦士ワンダーウーマンや、超高速移動の力を持つフラッシュ、水中で力を発揮する海の王者アクアマン、そして世界中のあらゆるデータにリンクできるサイボーグら、DCコミックを代表するスーパーヒーローが勢揃いした本作。

今回到着した映像では、バットマンのスカウト作戦によって集められたスーパーヒーローたちが、巨大な敵に立ち向かっていく様子が激しいアクション満載で描かれている。これまではひとりで戦ってきた彼らが、力を合わせてかつてないパワーを発揮。

何といっても、5人が持つそれぞれのパワーを生かし、陸空海問わず暴れまくる壮絶な戦闘シーンは本作の見所のひとつ。莫大な資金を投入し開発した最新兵器を駆使するバットマンに、時空をも超える超高速移動を見せつけるフラッシュ。そしてワンダーウーマンは華麗にその強力なパワーで敵に立ち向かい、アクアマンは自慢の怪力で肉弾戦に挑み、サイボーグは世界中のデータにリンクできる人間デジタルデバイスをフル活用。

そして映像の終盤には、共に闘ったスーパーマンの死を悼む墓碑を見つめるブルース・ウェインの姿も。多くのファンの期待している通り、スーパーマンの復活はあるのだろうか。来年以降次々と新作が公開されていくことが決まっている、DCヒーローたちの活躍を描いた“DC・エクステンデッド・ユニバース”。今回の3分間の映像だけでも、その迫力に想像力が掻き立てられ、これから始まる壮大な物語に期待せずにはいられない! 【文・久保田和馬】

https://news.walkerplus.com/article/124123/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス