最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

森川葵の“丸メガネ”姿が可愛い!スラリ美脚も披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【森川葵/モデルプレス=10月11日】女優の森川葵が、11日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第45号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

森川はマンガボックスで人気の『恋と嘘』スピンオフ実写映画で主演を務める。女優として圧倒的な存在感と演技力をもつ彼女は、撮影でもその才能を余すことなく発揮。

今回公開されたショットは丸メガネで『恋と嘘』を読んでいる姿。清楚コーデでスラリとした美脚も披露している。さらに、めくるめく変わる表情に注目という。

また、劇場版『恋と嘘』スペシャルインタビューも掲載している。(modelpress編集部)

■劇場版『恋と嘘』(10月14日公開)



少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。

“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。

人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。

小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス