最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

上原多香子が「妻同然の振る舞い」で彼氏をサポート、妊娠疑惑はどこへ? 不倫LINE流出後の鋼メンタルは見習いたいレベル!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 まれにみるスキャンダラスな内容ながら、ほとんどのテレビ局が深く取り上げずタブー化した元SPEED・上原多香子(34)の不倫。テレビは不自然なほどに沈黙を決め込んだが、相変わらず週刊誌は彼女の動向を追っているようだ。

たとえば10月3日発売の「女性自身」(光文社)は「上原多香子 SPEED再婚で狙う黒い過去抹消」のタイトル、そして「FLASH」(同)は「上原多香子が新恋人の飲み会で見せた『まるで妻』ぶり」のタイトルをつけた記事を掲載している。

両誌の記事によれば、どうやら上原は、婚姻関係中の不倫・その相手である俳優の阿部力(35)との赤裸々なLINEトークの暴露など、自身にまつわる衝撃的な情報が次々と明るみになったあとも、すこぶる、本当にすこぶる元気に日々を過ごしているようだ。もちろん人の内心などわかりようもなく、いずれも記事を執筆する人間の主観に過ぎないのだが、少なくとも記者が目にした上原の姿は、ふさぎこむ様子もなく明るく笑顔だったそうである。

8月12日に行われた出演舞台『のど自慢~上を向いて歩こう~』の終演後、待ち受ける報道陣に向かって無言のままで頭を下げた上原。それ以降、公の場に姿を現していない。結局8月から今日まで騒動の経緯や真相について自らの口で何も語らず、SNSでの発信もない。このままだんまりを貫き、嵐が過ぎるの待つ方針なのだろうか。一方では元夫であるET-KINGのTEEN氏の遺族との金銭交渉があり、いまはなにもしゃべることのできない状況にある、との説もある。

彼女が最後に報道陣に姿を見せたこのとき、「ヒール大好き」な上原が白いスニーカーを履いていたことがネットで話題になり「妊娠しているのでは!?」との声が飛び交った。体のラインを拾わない黒のロングワンピを着用していたことも、疑惑に拍車をかけた。上原が強く子供を欲しがっていたことは、TENNさんの遺書や上原と阿部の不倫を告発した「女性セブン」報道で明かされたLINE内容からもうかがえる。上原から阿部へ、「2人の子供作ろうね」「私とトントン(阿部の愛称)の子供はどんな子かな~」「トントンのタイミングで作ろうね」と子作りの意欲溢れるメッセージを送っていたからである。自身はまだTEENさんと婚姻関係を継続中であったのにも関わらずの能天気な内容に衝撃を受けた読者は多かったのではないか。

「女性自身」は8月下旬発売の号で、上原が不倫報道に「いつか出るものと思っていた」と動じず、新恋人である演出家のコウカズヤ(40)氏と再婚するつもりだと周囲に話していて、「じつは7月上旬に、“妊娠”の兆候が出て、産婦人科にも通ったそう」と記事にしていた。だが、先日の記事では上原の妊娠疑惑について一切触れていない。「FLASH」も同様だ。コウ氏の舞台打ち上げに出席した上原の写真が「FLASH」に掲載されているが、バストショットであり腹部は見えない。コウ氏を見てうれし気な表情を浮かべる、かなり短めのボブに髪をカットした上原の横顔があるだけだ。「女性自身」の“妊娠の兆候”は誤解だったということになるのか、それとも「妊娠の可能性については触れない」とかん口令が敷かれているのだろうか……。

上原多香子にとっては、不倫報道が出た時点で「もう済んだこと」だった?
 デリケートな話題はともかくとして、思わず唸るのは上原のタフな精神力である。8月にあれだけの騒動になったと記憶しているが、週刊誌を見ない、webニュースサイトも見ない、フィード購読もしていない等を徹底すれば、あの不倫告発に関する情報に触れずにいられたのか。あるいはやはり「覚悟していた」からなのか。「FLASH」によると、上原は出演していないにもかかわらず彼氏であるコウ氏の演出した舞台の打ち上げに参加し、当然のようにコウ氏の隣に座って新妻のように振る舞っていたという。打ち上げの最中に酔った上原はコウ氏ではない男性に抱き着く様子も見せるほどハシャぎ、さらにコウ氏に「私にできることないかな」「何か手伝いたい」と話していた、の証言も掲載されている。

週刊誌からは追われる立場で、テレビメディアにおいてはアンタッチャブルな存在と化した今の上原。もはや無期限休業とも報じられたが、しかし「なにか手伝いたい」と彼女が自らの口で話したことが事実だとしたら、本人も芸能界を引退する気などさらさらなさそうである。なかなか図太い神経の持ち主だ。もっとも「女性自身」の記事によると、上原は月給制で仕事がなくても所属事務所からは毎月給料が支払われているため、生活に困窮することはないようだ。ネット上では上原の月給はSPEED時代の功績を称えて月額100万とも200万円とも噂されている。この額が本当なら当分仕事がなくても焦る必要もあるまい。TENNさん遺族への賠償金支払いもすでに解決済みなのだろうか。

この打ち上げ飲み会後にふたりは同じマンションへと帰って行ったというから、交際はとても順調のようだ。あの騒動の直後「コウ氏は上原の過去をすべて知った上でそれを受け入れ、結婚を視野に入れた交際をしている」との報道もあったが、どうやらそれは真実のようである。TENNさんと婚姻中の不倫について、鬼畜の所業だと非難された上原だったが、この9月25日でTENNさんの死から丸々3年が経過しており、すでに報道時点で上原の中では後悔と反省を終えて前に進み始めていたのかもしれない。だからこそ「今さら叩かれても」と気に留めず、今を楽しめるのではないだろうか。もともと馬耳東風な人柄であるだけ、という可能性もあるが……。いずれにしろ、打たれ弱い女性や過剰に他人の評価が気になってしまう女性にとっては、上原の鋼のメンタルは呆れを通り越して羨望モノかもしれない。

(エリザベス松本)

外部リンク(messy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス