最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「メンズノンノモデル公開オーディション2017」グランプリはラボ賞とW受賞・井上翔太 スペシャルゲストに坂口健太郎も登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気俳優の登竜門として注目を集める『メンズノンノ』の専属モデルオーディション「メンズノンノモデル公開オーディション2017」が10月10日にラフォーレ原宿にて開催され、スペシャルゲストに坂口健太郎が登場した。

(左:坂口健太郎、右:井上翔太)

今年で32回目を迎える専属モデルオーディションに登場したのは2000人以上のエントリーから面接とカメラテストを通過したファイナリスト10名。

見事頂点であるグランプリの座に輝いたのは、東京都在住・18歳の井上翔太。井上は「ラボ シリーズ賞」も受賞し、2冠となった。会場には坂口健太郎がスペシャルゲストとして登場。坂口から井上へトロフィーが受け渡された。


 坂口は「いきなりお邪魔してすみません。僕は去年卒業してしまったんですが、メンズノンノはこうやって新しい波が作られていくんだな、これからこうやってどんどん盛り上がって行くんだなって感じています。受賞おめでとうございます」とコメント。

グランプリとラボ シリーズ賞のダブル受賞となった井上は「自分がグランプリをとれると思っていなかったので、すごくうれしいです。あまり実感がまだありません」と落ち着いたトーンでコメント。司会から「普段からそんなテンションですか?」と聞かれると、井上は「すごくうれしいです(笑)」とはにかみながら笑顔で答えた。

まずオーディションで発表となったのはラボ シリーズ賞だ。その直後グランプリで名前を呼ばれた心境を聞かれると井上は「ラボ賞をいただいたときも、受賞すると思ってなかったのですごくうれしい。坂口さんのようなモデルになれるように頑張ります」と語り、「メンズノンノモデルとして頑張っていくのはもちろん役者としても頑張って行くので応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

(準グランプリ受賞者の岩上隼也、ミッチェル和馬、高見翔太)

準グランプリに輝いたのは岩上隼也、高見翔太、ミッチェル和馬ら3名。ファイナリスト出場者は以下の通り。

【メンズノンノモデル公開オーディション2017 ファイナリスト10名】

井上翔太 東京都・18歳 身長178cm グランプリ&ラボ シリーズ賞 岩上隼也 東京都・19歳 身長180cm 準グランプリ 楠木拓朗 東京都・18歳 身長182cm 島原健太 東京都・20歳 身長188cm 高見翔太 京都府・18歳 身長188cm 準グランプリ 田中ジョシュア 東京都・17歳 身長180cm 成田偉心 東京都・21歳 身長181cm 西山峻平 東京都・20歳 身長185cm ミッチェル和馬 東京都・17歳 身長181cm 準グランプリ 茂木仁成 茨城県・20歳 身長182cm
(※エントリーナンバー順)

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス