最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

これで演奏可能に!ヤマハ音楽再生アプリにコード表示機能が追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コード」とは、和音のこと。

曲には部分ごとに対応するコードが存在し、このコードが分かることで、ギターやピアノで伴奏して楽しむことができる。従来、コードは人が耳で聴いて判別する、通称「耳コピ」と言われる方法で行われるが、「耳コピができない」「耳コピが面倒くさい」という場合は市販の楽譜などを探す必要がある。しかし新曲や有名ではない曲については楽譜がないこともあり、その曲の演奏を諦めざるを得ないという事も。

そこでヤマハは、スマートフォン向け音楽再生アプリ「mysoundプレーヤー」のバージョンアップ版をリリースし、ヤマハ独自の解析技術を用いた「コード表示機能」を追加した。



■音声解析による「コード表示機能」
「mysoundプレーヤー」は、iOS/Androidに対応した、無料でダウンロードできる音楽再生アプリ。今回mysoundプレーヤーに追加したコード表示機能は、曲の音声信号解析によりコードを判定。mysoundプレーヤー再生画面上の『コード』アイコンをタップすればコード解析が開始され、その後にコード譜が表示されるので、曲を聴きながら「この曲を演奏したい」と思った瞬間、その曲の演奏が楽しめるようになっている。これは、楽器を演奏する人にとっては画期的かつ実用的な機能だ。



■「アプリ使ってみようぜ 」漫画を公開!
mysoundにて連載配信している古泉智浩氏の漫画「バンドしようぜ!」の番外編として、バージョンアップしたmysoundプレーヤーの魅力を伝える「アプリ使ってみようぜ」の漫画が公開。この漫画を読めば、アプリの凄さが一目瞭然だ!



■楽器演奏者に嬉しい機能が満載!
1)曲にあわせて自動スクロールする「歌詞表示」
2)コードの押え方が分かる「ポジション表示」
3)ギター演奏者にとっては必須「カポタスト設定」
4)特定の場所だけ繰り返し練習したい!「ABループ再生」





■楽器演奏者が楽しめる独自コンテンツを配信開始!
1)ギター版のカラオケ「ギター弾き語り用マイナス・ワン」
ギターで演奏して楽しいヒット曲・話題曲を、ギターパートだけを抜いたギター版カラオケである「ギター弾き語り用マイナス・ワン」の配信を開始。

2)いまさら聞けない!ギタープレイの基本
昔ギターを弾いていたけど、今や押入れの肥やし…いざ久しぶりに弾いてみようと楽器を手にとっても「あれ?どう弾くんだっけ」ということが往々にして起こるもの。そんな人に向けて、いまさら聞けないギター演奏の基本に関する記事を公開。



「聞く」音楽が、「演奏する」音楽へ。画期的なこのアプリを使って、楽器に挑戦してみては?

■音楽再生アプリ「mysoundプレーヤー」概要
・iOS / Android対応
・価格:無料
・再生できるファイル形式:mp3 / mp4 / WAV / AIFF / FLAC
・アプリ配信ページ: http://ymh.jp/msp_pr
・「アプリ使ってみようぜ」漫画:http://ymh.jp/prtimes?om&137

(田原昌)


外部リンク(IGNITE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス