最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

本日10月10日放送スタートの秋アニメ「EVIL OR LIVE」、第1話のあらすじ&先行カットが公開! 先行PV&キャストインタビューも解禁に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日10月10日(火)放送スタートのTVアニメ「EVIL OR LIVE」より、第1話のあらすじと先行カットが公開となった。

「EVIL OR LIVE」は、李暁楠さんが中国のWebコミックサイト「テンセント漫画」にて連載中の人気コミック「理想禁区」のアニメ化作品。重度のネット中毒である主人公・黎響(ヒビキ)が、暴力もいとわない収容先のエリート再教育学校で生き抜く姿が描かれる。
2017秋アニメ一覧
今回、第1話「絶望のふちに立って」のあらすじと先行カットが公開となった。さらに、第1話の放送を記念して、最新PV&キャストインタビュー映像も解禁となっているので、あわせてご紹介しよう。



【あらすじ】(※敬称略)


■第1話「絶望のふちに立って」
重度のネット依存症の少年ヒビキは、母親の手によって強制的にエリート再教育学校に入学させられる。そこに現れたのは校長であるジンや、暴力もいとわない教官たちを束ねる総教官のシアン。教官にさんざん痛めつけられたヒビキは自殺を図ろうと学校の屋上に向かうが、謎の少年に引き留められ、ある取引を持ち掛けられる。

【作品情報】(※敬称略)
■「EVIL OR LIVE」
<ストーリー>
現代社会において、思春期の少年少女たちにある「症状」が蔓延している。孤独感、反抗心、仲間外れ。そういった若者たちにとって、ネット世界が唯一の救いだった。いつしか、ネット世界に没頭していた彼らのその症状は、「ネット中毒」と名付けられた。そして、「若者を再び正しい道へ導く」という名目で、とある更生施設が誕生ーーしかし、その施設に収容された重度のネット中毒患者の一人、「ヒビキ」を待ち受けていたのは更生教育ではなく、まさに"地獄"だった。苦境に陥ったヒビキは、はたして幾多の試練を乗り越え、地獄のような絶望から逃れることができるのか--!?

■「EVIL OR LIVE」メインキャストインタビュー映像
・植田慎一郎さん:https://youtu.be/wajjbZa8C3g
・内山昂輝さん:https://youtu.be/TwppCQ_KYHY

<キャスト>
・黎響(ヒビキ)CV: 植田慎一郎
・孟進(シン)CV: 内山昂輝
・羅織(シオリ)CV: 安済知佳
・冼石(シアン)CV: 間宮康弘
・金倩倩(ジン)CV: 原島梢

<スタッフ>
・原作:李暁楠「理想禁区」(テンセント漫画連載)
・漫画編集:安彦高
・エグゼクティブ・プロデューサー:杉肉盖饭 米虫
・監督:董易
・アニメーションプロデューサー:張縁 陳巍文
・プロデューサー:唐云康
・録音スタジオ:HALF H・P STUDIO
・アニメーション制作:絵梦

【放送情報】
・TOKYO MX:10月10日より 毎週火曜日25:41~

<ネット配信情報>
・ビデオマーケット:10月10日(火)27:00~
・ニコニコ動画:10月11日(水) 22:30~
※詳しい配信情報は、公式サイトまで


>> 本日10月10日放送スタートの秋アニメ「EVIL OR LIVE」、第1話のあらすじ&先行カットが公開! 先行PV&キャストインタビューも解禁に の元記事はこちら

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス