最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

雨上がり宮迫、不倫疑惑モデル生出演でネットバッシング再燃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ雨上がり決死隊宮迫博之(47)との不倫疑惑が報じられたモデル・小山ひかる(26)が8日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演し、あらためて宮迫との不倫を否定した。

◆小山ひかるが生放送であらためて釈明

同番組ではタレント・あびる優(31)と格闘家・才賀紀左衛門(28)が、夫の浮気により離婚危機を迎えているという話題を取りあげたが、その際に小山に話が及んだ。

コメンテーターのテリー伊藤(67)は、「小山さんもずうずうしく、(この場に)出てくるよね」と笑いながら軽く嫌味を言った後、MCの爆笑問題・田中裕二(52)から「浮気相手の気持ちが分かるってことですか?」と小山に話を振った。

追い打ちをかけるように爆笑問題・太田光(52)から「宮迫と男女関係があったのか?」と直球の質問が投げられたところで、小山は反論を開始。

小山は「してないです」と答え、「部屋で飲むことになり、後からみんなが来ると思っていたら、来なかった。一線は越えてないです」と釈明した。

なぜ一線を越えなかったのかという質問には、「(宮迫が)結婚されてますし、何度か飲み仲間として会っていて、(女性として)見られているとは思っていなかった」と答えた。

宮迫の後輩である尼神インターの誠子(28)からは、「本当に関係はなかったと思う。だって、そんなにいい女やないし」と言い、舛添要一元東京都知事(68)までコメントを挟もうとしたところで、太田からまとめて「『お前が言うな』っていう奴ばっかりだ」とまとめて、この話題は終了した。

◆宮迫側の配慮もむなしく

釈明した内容は以前と変わらず、目新しいものはなかったが、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、なぜ出演したのかという批判が多く寄せられている。



「言い訳しに来たのか売名で出たのか分からないけど、どちらにしてもマイナスイメージだから……ただただ『この人、何しに来たの?』と思ってしまった」

「2人っきりはマズイと思うなら、帰りなさいよ」

「(同番組に出演していた)ゆうこりんが切ない顔してたぞ。不倫された奥さんの気持ち考えろや」



不倫疑惑の報道から2ヶ月近くが経ち、テレビでも取りあげなくなったので、騒動が収まったと思ったところに小山が出演することで、宮迫に再びダメージが与えられかねない。

説得力がなかったにせよ、宮迫は小山のせいにしなかったにもかかわらず、テレビに出て女性側がわざわざ騒動を話すのは、宮迫側の配慮を台無しにしてしまったとも言えなくない。

◆起用した番組にも批判が及ぶ

また、小山本人だけではなく、起用した同番組にも批判が集まっている。



「たまたま見たけどこの番組に舛添出てなかった?この人もだけど良くテレビ出れるわ」

「『サンデー・ジャポン』のゲスト選びこそゲスいよね。こんなのばっかり呼んで」



『サンジャポ』は元々下世話を売りにした番組で、狩野英孝(35)の交際相手だった加藤紗里(27)や、東京03の豊本明長(42)の浮気相手だった濱松恵(34)など、芸能ニュースで話題の人を炎上覚悟で続々と出演させることが売りの一つである。

しかし、その後継続してメディアに露出できることはまれであり、今回の小山も知名度は上がったが、引き続き芸能界で活動していくことは難しそうだ。

真島リカ(まじまりか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

(ライター/真島リカ)


外部リンク(東京独女スタイル)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス