最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ガルパン」5周年プロジェクト発表会で「最終章」新キャストや博覧会開催など続々決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt
 アニメ「ガールズ&パンツァー」の5周年プロジェクト発表会が10月7日に行われ、OVA「ガールズ&パンツァー 最終章」の新キャストや初の「博覧会」の開催、総集編の制作、劇場版のブルーレイ版上映や地上波放送など、新情報が発表された。

「ガールズ&パンツァー」は、女性の伝統武芸として、戦車を操って戦う「戦車道」が普及した日本を舞台に、主人公の西住みほが所属する大洗女子学園の戦車道チームの活躍を描く物語。全6話の完全新作OVAとして12月9日からイベント上映が「ガールズ&パンツァー 最終章」からは、みほたちが戦うBC自由学園のキャラクターとキャストが公開され、マリー役を「恋愛暴君」の原由実、安藤役を「アイカツスターズ!」の津田美波、押田役を「クズの本懐」の安済知佳が演じることが明らかに。また、謎のキャラクターとして「アトム ザ・ビギニング」の佐倉綾音が起用されることも発表された。公開された劇場本予告映像には、BC自由学園のキャラとともに、彼女たちが乗る戦車・ソミュアS35とルノーFT17も登場している。

また、テレビシリーズ全12話と、補完として制作されたOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」を時系列順に収録し、約2時間にまとめる総集編の制作も決定した。みほ役の渕上舞、武部沙織役の茅野愛衣ら、あんこうチーム5人の録り下ろしナレーションや、テレビシリーズ初の5.1chサラウンド音声も収録予定で、11月11日から動画配信サイトで有料配信される。

(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt
 さらに、シリーズ初の大規模原画展「ガールズ&パンツァー博覧会」が12月23~31日、東京・池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビルで開催されることも決定。最終章までのシリーズ全作品を網羅した生原画や、未公開を含む制作資料が特別展示される。チケットは、ローソンチケットで10月21日から販売を開始し、キャラクター原案の島田フミカネ描き下ろしのBIGアクリルプレート、音声ガイド、ラリー参加券が付属するスペシャルグッズ付き前売り券が7000円、描き下ろしポストカード13枚セットが付属するグッズ付き前売り券が4000円、通常前売り券が2000円。入場特典として「ガルパン博に行ってきました缶バッジ」が配布され、絵柄は12月23~26日はあんこうチーム、27~31日は各高校の隊長のものになる。さらに、同時開店の「ガルパン博覧会カフェ」(入場無料)では、野戦をイメージした飲食メニューが提供される。

加えて、今冬発売予定のPS4用ゲーム「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」のタイアップソングが、テレビシリーズや劇場版の主題歌を手がけたChouChoの「one and only」に決定し、同楽曲を使用したティザーPVが公開中された。同楽曲を収録するChouChoの3rdアルバム「color of time」は、2018年1月17日に発売される。

そのほか「ガールズ&パンツァー 劇場版」の公開2周年を記念して、12月2日から東京・新宿バルト9とシネマシティ、神奈川・川崎チネチッタ、大阪・梅田ブルク7、茨城・ユナイテッド・シネマ水戸では、同作のブルーレイ版上映が行われる。製品版ブルーレイを上映用にマスター化し、劇場公開版から絵や音のクオリティがグレードアップした内容となる。

また、同作がテレビ地上波で初放送されることも決まった。サンテレビで11月23日午後6時30分、KBS京都で12月2日午後7時、BS11で2日午後8時から、TOKYO MXで3日午後7時からスタートする。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス