最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小林麻耶が甥と姪の運動会へ 献身的すぎる様子に「懸念の声」も相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

今年6月に乳癌闘病の末に亡くなった、フリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)。

麻央さん亡き後、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵と共に「母親代わり」のように、2人の子供たちの世話をしているのが、姉の小林麻耶だ。

そんな麻耶が甥と姪の運動会へ出かけた様子をブログで報告。その内容にネット民からある懸念の声があげられている。

■妹に代わり「見届けてきました」


8日、麻耶は昨年10月に更新された麻央さんのブログを引用しつつ、甥と姪の運動会が無事に終えられたことを報告。

「妹が楽しみにしていた年長組さんの旗体操。しっかり見届けてきました」

姪の立ち位置の目の前の席を確保することもでき、一生懸命旗体操をする様子をしっかり見届けることができたという。

さらに、翌日のブログには応援とビデオ撮影に力が入りすぎて声が枯れ、筋肉痛になってしまったことも明かしている。

「何ごとも ◯◯すぎは良くないのに、分かっているのにやめられないっ」

と、姪と甥に対する深い愛情を覗かせる部分も。

疲労感から朝はなかなか起きられなかったそうだが、麻央さんが見ることが叶わなかった運動会を無事に見届ける、という使命を無事に果たせたことで「安堵感に包まれています」とコメントも添えている。

■「自分の幸せも考えて」との声も


彼女の家族愛に溢れた様子に感銘を受けた、と言った声が続出。

一方で、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、「自分の幸せをかんがえても良いと思う」と麻耶自身の女性としての幸せを願う声も見られる。

・小林麻耶は優しいよね

・去年は麻央ちゃんも運動会参加してたよね 。去年のブログ見て、泣いてしまったよ…

・もっと自分の人生を優先していいよ

・包容力のある優しい男性と一緒に生きていってほしい

・この人大丈夫かな。 妹の子供に不憫な思いをさせない! って自分の使命みたいに思ってない?  それに海老蔵がうまく頼ってるというか 、こんなこと続けてたらどんどん自分の婚期逃すし幸せになれないよ

日頃から、幼稚園の送迎など献身的に甥と姪の世話をする様子がブログなどから伺える麻耶。

麻央さんや残された子供たちを思い、尽くしている優しい彼女だからこそ、「幸せになってほしい」と願っているファンは少なくないようだ。

■海老蔵も麻央さん思い「涙出る」


海老蔵も、昨年の麻央さんのブログ記事を振り返り「涙出る」とコメント。8日に更新された『運動会中』という記事では

「たくさん蝶々飛んできます。みてるんだなーって感じます」

と、飛んできた蝶々に亡き妻・麻央さんの存在を重ね、改めて思いを馳せた様子を綴っている。

麻耶は、愛しい姪と甥と接する時間の中で、最愛の妹を亡くした悲しみや寂しさを埋めているのかもしれない。麻耶の結婚しかり、残された家族が良いかたちで幸せになれることを願いたい。

・合わせて読みたい→市川海老蔵が思わず「まお」と呼び掛けた相手は… ハプニングにほっこり

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス