最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

関東から西 夏がもう一日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11日も、関東から九州は、日中は広い範囲で晴れて、夏の暑さが続くでしょう。10月中旬とは思えないくらいです。

●まだまだ夏

11日午前9時の予想天気図を見ますと、前線が朝鮮半島から東北付近にあります。この前線の北側は秋の空気、南側は夏の空気に覆われますので、関東から九州は夏が続くでしょう。予想最高気温は30度前後です。真夏日が予想されている主な地点は、埼玉県熊谷市、甲府市、静岡市、名古屋市、岐阜市、宮崎市、鹿児島市などです。この時期としては5~7度くらい高く、10月中旬とは思えない暑さです。前線の南側になるのはよくあることですが、今回、これほど気温が高くなるのは、上空に季節外れの暖かい空気が入っていて、さらに日差しがたっぷりあるためと考えられます。先週の金曜日(6日)は、関東から西で最高気温が20度前後でしたので、数日で何か月分も季節が逆戻り。もう衣替えしてしまった方、もう一日、夏物が必要です!

●沖縄 続・真夏日

沖縄は記録的な暑さが続いていますが、11日は湿った空気が入るため、スッキリしない天気でしょう。先島地方では昼前後から局地的に雷雨になる可能性があります。ただ、それでも最高気温は30度を超えるでしょう。那覇市では10月の連続真夏日記録を更新しそうです。蒸し暑いですので、風通しのよい服を着るなど、暑さ対策が欠かせません。

●北海道は寒いくらい

11日は、北海道から東北は寒いくらいになりそうです。雲が多く、北海道の南西部や東北北部で雨が降ったり止んだりするでしょう。予想最高気温は、札幌市で11度、帯広市で10度、青森市で14度と、いずれも11月上旬並みで、この時期としては6度前後低い予想です。


外部リンク(日直予報士)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

天気情報最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス