最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

杉田VSクエリー、杉田はサーブに対応できず第1セットを落とす[上海ロレックス・マスターズ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「上海ロレックス・マスターズ」(10月8日~10月15日/中国・上海/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)と第10シードのサム・クエリー(アメリカ)が対戦中。第1セットを杉田は3-6で落とした。
杉田は先週の「楽天ジャパンオープン」でベスト8となり、自己最高を更新する世界ランキング36位になったばかり。一方のクエリーは「全米オープン」でベスト8に進出し、ランキングは現在17位。杉田にとっては1回戦から格上との対戦となった。ビッグサーバーのクエリーのサーブに杉田が対応できるか、そしていかに早いテンポでクエリーを動かせるかが鍵だ。
第1セット、試合はクエリーのペースで進む。杉田がなかなかクエリーの勢いのあるサーブに対応出来ないでいると、第6ゲームで杉田のストロークがアウトとなりブレークを許してしまう。
最後は得意のサーブでクエリーがエースを決め、杉田は3-6で第1セットを落とした。
(テニスデイリー編集部)
※写真は「上海ロレックス・マスターズ」で第1セットを落とした杉田祐一(楽天ジャパンオープンのときのもの)
(Photo by Matt Roberts/Getty Images)


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス