最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

『スカッとジャパン』悪役4姉妹に反響 「全員美人」「シリーズ化希望」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像はTwitterのスクリーンショット)

視聴者からの体験談を元に、人気俳優たちが「スカッと」する再現ドラマを熱演することで話題の『スカッとジャパン』(フジテレビ系)。

9日放送の2時間スペシャルでは、自己中な人気者「りなっしー」を演じる中村静香やお局役が人気の片瀬那奈、ぶりっ子悪女「ヒメカ」役の岡副麻希アナなど、同番組の女性人気キャラクターたちが共演する、なんとも豪華な再現VTRが。

ムカッとする内容ながら、インターネット上では彼女たち「アパレル魔女4姉妹」に対する反響が相次いでいる。

■部署を牛耳る「アパレル魔女4姉妹」


アパレル会社に務める主人公が新しく配属されたのは、アパレル業界にとって重要なデザインを管轄する部署。しかし、その部署を取り仕切っていたのは、バブル気分が未だに抜けない課長(片瀬)を筆頭とする「魔女4姉妹」だった。

彼女たちは、任された仕事を周りに丸投げする次女(中村)に、部長クラスの上司から溺愛されやりたい放題な末っ子(岡副)、さらには陰口をすぐ上司に告げ口をするト三女(藤本泉)と、厄介な人物ばかり。

ひょんなことからその4姉妹に目を付けられてしまった主人公は、徹夜で仕上げたデザイン案を見てももらえず破棄されるなど、様々な嫌がらせに遭ってしまう。

しかし、この部署の成績を不審に思った上層部から、「調査員」として派遣されてきた女性によって、彼女たちの横暴が暴かれる。

これによって4姉妹は解体、主人公はデザイナーとして評価されるというスカッとした結末を迎えた。

■美しすぎる魔女たちに反響


インターネット上では、女性達による陰湿な「職場いじめ」にムカッとした人が続出する中、舞台となった美女揃いの部署に「こんな部署がもしあったら…」など、タラレバを呟く人も。








キャラクターの個性が光る魔女4姉妹を「シリーズ化してほしい」といった声も相次いでいる。

■「職場いじめ」経験者は4人に1人


主人公が受けた「魔女4姉妹」による悪質な嫌がらせのような、「職場いじめ」を経験したことのある人はどれくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の会社員を経験したことのある20~60代男女899名を対象に「職場いじめ」に関する調査を実施したところ、「職場いじめを受けたことがある」と回答した人は全体で25.8%という結果に。

©sirabee.com

男女雇用機会均等法が施行された時期に社会進出を果たした、50代女性の割合が最も高く「女のくせに…」と差別的な扱いをされたことがある、といった体験談も寄せられた。

「魔女4姉妹」が再び共演する機会に期待したい。

・合わせて読みたい→小林麻耶『スカッとジャパン』ぶりっ子演技に「プロ根性」と称賛の声

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の会社員経験者899名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス