最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

定番だからこそ要注意!今着ると即「ダサい」と思われるNGニットって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋から冬にかけての寒い時期、私たちのワードローブに欠かせないのがニット。「定番だからこそ、手持ちのアイテムを今年も着られるよね?」と思っている人は要注意! 雑誌では毎年特集が組まれるほど、ニットは素材もデザインも豊富。クローゼットにしまっておいた、そのニット、着ているだけで流行遅れ感を醸し出してしまうかも!? 今回は、そんなアラフォー女性たちが着ているとヤバいニットをご紹介します。

①マルチボーダーニット



いつものボーダーをカラフルボーダーに替えるだけでコーデが新鮮になると人気だったマルチボーダーニット。レトロな雰囲気で大人可愛いと話題だったこのニットは、数シーズン前のデザインだとボディラインに沿ったリブタイプがほとんど。体のラインが丸出しかつ横幅を強調するボーダーが、アラフォーの二の腕やお腹周り、背中のハミ肉を浮き立たせてしまいます。定番の白×黒ボーダーや、グレー×黒など引き締めカラーで細めのボーダーを選びましょう。

②オルテガ柄ニット




シンプルなコーディネートのアクセントに活躍すると話題だった、オルテガ柄ニット。インパクトのある柄が、一気にオシャレ度をUPしてくれると、カジュアル派は手に入れていた人も多かったはず。しかし、今シーズンの秋冬トレンドは久しぶりにフェミニンでクラシックなスタイルが主流なので、トライバルファッション(民族系)に属するオルテガ柄は着ているだけで「私、今シーズンの流行はスルーしています」と言っているようなもの。目に付く柄ものは避けて、無地をチョイスしたほうが断然着回しもできておすすめです。

③シャツつきニットベスト




レイヤードして着るから、簡単にオシャレ上級者に見えると流行ったニットベストとシャツのセット。気になる二の腕も、ウエスト周りもカバーできると、30代以上の着用率の高さは驚異的だったアイテムです。しかし、昔のトレンドはタートルネックやハイネックの、メリハリのないIラインシルエットが特徴。今10~20代前半の女性の間では、タンクトップのような形でショート丈のニットベストを、Tシャツやニットにレイヤードするのがトレンドです。女性らしい体型を強調できると人気もありますが、どちらにしても40代女性は厳しいので、この秋冬ニットのレイヤードに手を出さないほうが無難です。

④チルデンニット




Vネックの首回りと袖口や裾口に太めのラインのはいったチルデンニット。小顔効果も期待できると、デニムやパンツに合わせて、トレンチコートなどを羽織ったコーデが人気でした。しかし、このニットは一歩間違うとスクールニット風なデザインなので、とにかく若作りに見えてしまう危険性が大。白シャツとの重ね着なんてもっての他です。Vネックなら顔まわりをスッキリ見せてくれる効果はあるので、ライン入りはNG。どうしても着たい人は、ゴルフウエアとして着こなすのが◎です。

⑤フリルつきニット




ガーリーなフリルつきニットは、何年もフェミニン派から支持されたビッグトレンド。しかし、フリルは分量と場所を選ばないと、即「痛い人」認定されてしまう若作りアイテムでもあります。特に、白やピンクなどの可愛い色をセレクトしてしまうと40代の手には負えません。後ろ姿で声を掛けたら、顔を見てビックリ! というベタな展開もないとは言い切れないので、フリルは最小限に(なくてもいいくらい)、色はネイビーやカーキなどの落ち着いたカラーでバランスを取りましょう。

⑥リボンつきニット




小さめのリボンがついたニットや、背中や肩にリボンがあしらわれたニットはきちんと感もありつつ男性受けも抜群のアイテムと、昔一度は着たことがある人も多いはず。でも、その感覚のまま今も着ているとしたらかなり危険です! 30代~40代のリボンは正直痛い、と言うのが男性の平均的な意見なので、年齢を問わず可愛らしいファッションが好きな相手の前以外で着ると、突っ込むに突っ込めない微妙な空気が流れるかも……。いくら上品なデザインで、小さめのリボンだとしてもリボンはリボン。オバさんの若作りと言われたくなければ、リボンニットは卒業したほうが無難です。

いかがだったでしょうか。以上のニット以外にも、危険なのが肌見せニットや昔買ったポンチョ類。さらにボディラインが出るミニのニットワンピなどもそれぞれ痛さが増してしまうアイテムなので、着るときには細心の注意が必要です。今季はワイドシルエットのボトムが多いので、ニットはシンプル一筋か、袖に特徴のあるデザイン、色は深めの秋色を選ぶと失敗が少ないはず。ニットは見た目よりもずっと奥が深いアイテムなので、必ず試着するのがおすすめです。


外部リンク(OTONA SALONE)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス