最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

人生の3分の1を占める眠りが快適に!「睡眠改善ガジェット」最前線

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人生の3分の1を占める“睡眠”。睡眠がうまくいっているかどうかで日々の充実度は雲泥の差だ。そこで、睡眠不足を解消するガジェットを紹介していく。

◆秋の夜長、貴兄を安眠へと誘うスグレモノがズラリ!

1年のうち、夜の時間が長くなる秋。そんな秋の夜長には、読書や映画を楽しむのもいいが、夜長だからこそこだわりたいのが睡眠。ガジェットライターの傍島康雄氏によると、最近は「睡眠負債」とい考えが提唱されているそう。

「睡眠不足が重なると心身に悪影響をおよぼす恐れがあるため、質の良い眠りが注目されています」

そこで、傍島氏に睡眠の質を上げてくれること間違いなしのアイテムを厳選してもらった!

◆モードによって色が変化する光はインテリアとしてもカッコいい!

「sleppion2は、アロマとサウンドとライトの機能が一つになったガジェットです。五感のうち、三感に働きかけることにより、自然な眠りへ導きます。手のひらサイズなので、ベッドサイドでも気軽に使えますし、バッテリーが28時間駆動なのもうれしい」

1台3役であることに加え、Bluetoothスピーカーとしても利用可能だ!

【sleppion2/cheero】

価格:1万9800円

人が本来持つ「眠る力」を自ら呼び起こすことで、眠りの質を高め快眠できる環境づくりをサポート。アロマの香りは5種類から選ぶこともできる

◆スマホアプリで光の強さの調節も可能!

安眠グッズとしてお馴染みのアイマスクが、ものすごい進化を遂げている。それがillumyだ。見た目は、普通のアイマスクだが。

「アイマスク内から光を発して太陽光を再現します。日没のオレンジの光は自然な眠りを、日の出のブルーの光はスッキリとした目覚めへと導いてくれます。あまり馴染みはないかもしれませんが、宇宙飛行士の体内時計を調整するのにも用いられている技術です」

実勢価格が約1万円と比較的購入しやすいので、睡眠ガジェット入門機としてもオススメ。

【illumy/イルミー(ウェザリー・ジャパン)】

実勢価格:1万1612円

入眠時と起床時の効果をより高める仕組みとして、照射する光のリズムを変える「スリープエンハンス機能」も搭載。丸洗いできるなど、利便性も抜群

◆持っているだけで自慢できるデザイン性

傍島氏が最後に紹介してくれたのがValkee2。ユニークな仕組みを採用しているのだという。

「イヤホンから光を照射する仕組みで、この光が耳孔の軟骨を通過し、脳まで届くことで日光浴と同じ効果を得ようとするもの。日光浴は脳を活性化させ、心身のバランスを整えるため、体内リズムが正常化。深い眠りやスッキリとした目覚めをサポートします」

音楽プレーヤーのようなデザインで、周囲の目を気にすることなく使えるのも◎

睡眠の質は、生活や仕事のクオリティにも強く影響する。寝付きや寝起きが悪いと感じている人は、今回紹介したようなガジェットを使って、最高の睡眠を手に入れてみてほしい。

【Valkee2/スマートメディカル社】

実勢価格:2万5000円

小型ながら、1日12分間の利用が12回使える。海外旅行や出張先でも問題なく使える。「reddot award 2014」を受賞するほどのデザイン性も併せ持つ

取材・文/加藤純平(ミドルマン) 撮影/八尋研吾


外部リンク(日刊SPA!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス