最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

クラブツーリズム、JR東海の貨物線を走るツアー 待避線や貨物ターミナル駅に停車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クラブツーリズムは、貨物線の旅シリーズ第2弾として、「JR東海管内貨物線と珍しい車窓の旅」の販売を行っている。

通常は旅客列車の運行していない貨物線や、待避線に入線・停車するオリジナルルートを、ワイドビューひだ号で使われている車両のキハ85系に乗車し走行する。名古屋駅を午後1時17分に出発し、稲沢駅、木曽川駅、岐阜貨物ターミナル、穂積駅、関ヶ原駅、垂井駅、穂積駅、岐阜貨物ターミナル駅、尾張一宮駅、稲沢駅、清洲駅を経由し、名古屋駅に午後5時33分に到着する。総走行距離は110キロ以上で、清洲駅、尾張一宮駅、木曽川駅、穂積駅の4駅では待避線に停車する。普段は特急列車が停車する岐阜駅と大垣駅は通過する。

催行日は10月22日と29日で、いずれも日帰り。旅行代金は大人15,000円、小人14,000円。募集人数は各日150名。この他に、東京と大阪駅発のツアーも販売している。

7月には、「お座敷列車「宴」で行く、知らざれる都会の貨物線の旅」を企画、催行し、好評だったことから、第2弾を企画した。


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス