最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

おぎやはぎ、自称ブスの“童貞を殺すニット”姿に辟易

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時~)が放送され、以前グラビア界の一部でブームとなった“童貞を殺すニット”を着たブスが登場した。

 自称「ブス」のキャバクラ店の店員・大越美咲は、背中がパックリと全開になったニット姿を披露。背中だけじゃなく横乳まではみ出てしまうため、普段なら到底着られないようなデザインだが、大越は「ヤるときに着る」と用途を明かした。矢作は「ブスには聞きたくないんだけど、ノーブラなの?」と進行上しぶしぶ質問。大越は元気よく「ノーブラです!」と答え、小木を「気持ち悪い。背中が汚い」とぼやかせていた。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス