最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

スター・ウォーズ“衝撃の予告編”に世界熱狂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が、12月15日(金)に公開される。それに先駆け、このたび“衝撃の予告編”(https://www.youtube.com/watch?v=z9zxunCma0g)が発表され、ついに明らかになった驚きの展開が世界中で波紋を広げると共に、世界中のファンが熱狂しているようだ。

「ジェダイは滅びる」という伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーの衝撃的な告白で世界を震撼させた特報のリリースから約半年。沈黙を貫いてきた「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の最新予告編が、さらなる“衝撃”を全世界に与えた。

全世界同時解禁となった約2分半の予告編で最も注目すべきは、前作でフォースを覚醒させたレイだ。「フォースの覚醒」のラストシーンで伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーを探し出した彼女は、自らのフォースの力に困惑し、ルークに進むべき道を示して欲しいと願っている。フォースを操る特訓をしている様子のレイだが、その表情は暗く曇ったままだ。覚醒したフォースは、彼女をどんな運命に導くのか。その先に待つのは、“光”か“闇”か…… 「私は究極の力を知っている。かつては恐れなかったが、今は違う」というルークの衝撃の告白は、レイの力を恐れているのだろうか。

映像では、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンの姿も描かれる。「フォースの覚醒」で父ハン・ソロを手にかけ“闇”の力を手にしたかと思われたカイロ・レンだが、なんと母であるレイアの命をも奪おうとするのだ。トリガーを引こうとしながらも苦悶の表情を見せるカイロ・レンと、悲しげな表情を浮かべるレイアの姿が印象的。カイロ・レンもまた、わずかな“光”と“闇”の間で揺れ動いているのだ。

衝撃の展開が盛りだくさんの予告編には、お馴染みの魅力的なキャラクターたちも登場。ルークと共に朽ち果てるように燃える建物を見つめるのは人気ドロイド・R2-D2、攻撃を受けても頭をブルブルとさせる姿がキュートなBB-8、そしてミレニアム・ファルコンで咆哮をあげるチューバッカの横では、人気急上昇中の新キャラクター・ポーグも大絶叫。この異色コンビがどんな活躍をするのか、ファンの視線を集めそうだ。

そして、最も大きな“衝撃”が待ち受けるラストカットが、最大の見どころ。不安そうな表情を浮かべたレイが「教えて、私はどうすれば?」と問いかけた先に佇むのはルークではなく、まさかのカイロ・レン。共に強大なフォースに翻弄され、“光”と“闇”の間で揺れ動く、鏡のような二人。レイは、差し出されたカイロ・レンの手を取り、“闇”へ歩き出してしまうのか……。衝撃の余韻を残し、予告編は幕を閉じる。

映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」は12月15日、全国公開。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス