最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

棚の奥に眠ってない?365日スキレットを活用するレシピ、教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年、大流行したスキレット。買ったは良いけれどいつの間にか棚の奥にしまい込んで使わなくなっていませんか?スキレットはグラタン、ナポリタンなどの定番レシピからキッシュやスイーツまで毎日の食卓に活用できちゃうすぐれものの調理道具。使わないなんてもったいない!今回はスキレットを10年愛用しているという人気料理研究家の岸田夕子さんの新刊「毎日スキレット!」(オーバーラップ刊)から初心者さんも簡単に作れるおいしいレシピをご紹介します。

120年前、アメリカでアウトドア調理用の鍋として誕生したダッチオーブンを家庭用に開発したのがスキレット。熱伝導に優れており食材にバランス良く熱がいきわたるため、炒めものはもちろん、ごはんや煮込み料理も大得意!さらに蓄熱性が高いので、グラタンやアヒージョもアツアツのままいただけます。外径16.5cm(内径15.5cm)のサイズなら1人前にもちょうどいい大きさ。見た目もおしゃれだから目玉焼きやハンバーグを焼いてそのまま食卓にのせてもOKなんです。

■ウソのようにおいしくなる!究極の目玉焼き 定番モーニング



材料(1人分)

食パン(4枚切)…1/2枚
バター…10g
卵…1個
オリーブオイル…小さじ1
ミディトマト…1/2個
ソーセージ…2本
塩…少々
粗挽きブラックペッパー…少々


作り方

1、食パンの両面にバターを塗る。スキレットを強火で熱し、煙が出たら弱火にしてパンを入れ、両面に焼き色がつくまで焼いて取り出す。
2、スキレットをサッと拭き取り、冷蔵庫から出したばかりの卵をザルに割り入れ、30秒ほどおいて余分な水分を流し、小さめの器にうつす。
3、スキレットを強火で熱し、煙が出たら弱火にしてオリーブオイルを入れ、2を静かに入れる。
4、卵を加えたらすぐに、横半分に切ったトマトの切り口を下にして入れる。ソーセージも加え、転がしながら焼く。卵は白身が固まるまで焼き、仕上げに塩、こしょうをふる。


■フーフー言いながら食べたい!定番えびグラタン



材料(1人分)

えび…6尾
玉ねぎ…1/4個
マッシュルーム…3個
マカロニ…50g
オリーブオイル…小さじ2
白ワイン…大さじ1
無塩バター…15g
薄力粉…10g
牛乳…130ml
塩、こしょう…適量
シュレッドチーズ…30g


作り方

1、玉ねぎは繊維に沿って薄切りに、マッシュルームは縦に薄くスライスする。
2、えびは殻と尾をむき、背ワタを取る。
3、マカロニは表記通りにゆで、湯をきり、ボウルに入れる。
4、スキレットを強火で熱し、煙が出たら弱火にしてオリーブオイルを入れ、1を加えて炒める。しんなりしたら2と白ワインを加え、フタをして3分ほど蒸し焼きにする。えびに火が通ったらすべて取り出し、3のボウルに入れる。
5、4のスキレットにバターを入れて弱火で溶かし、薄力粉を加えてかき混ぜる。ふつふつと沸騰したら牛乳を一度に注ぎ入れ、かき回しながらとろみがつくまで煮る(加熱しすぎに注意)。
6、5に4を加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調える。シュレッドチーズをかけ、余熱したオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。


■ふっくら焼けて最後までアツアツ!お好み焼き



材料(1人分)

キャベツ…100g
長いも…30g
切り餅…1/2個
明太子…1/4腹
卵…1個
だし汁…大さじ1
薄力粉…15g
シュレッドチーズ…20g
豚バラ肉…2枚
天かす…大さじ1
サラダ油…小さじ2
お好みソース、マヨネーズ、かつお節、紅しょうが…適量


作り方

1、キャベツは粗みじん切りにし、長いもはすりおろす。切り餅は1.5cmくらいの角切りにし、明太子は小口切りにする。
2、1のキャベツ、長いもに卵、だし汁、薄力粉を加え、よく混ぜ合わせる。さらに1の切り餅と明太子、シュレッドチーズを加えて混ぜ合わせる。
3、スキレットを強火にかけ、煙が出たら弱火にしてサラダ油をひき、全体に回す。2を流し入れ、表面を平らにして半分に切った豚バラ肉を並べてのせ、天かすをふる。
4、そのまま6分焼いたら裏返し、裏面も同様に6分焼く。
5、再び裏返し、ソース、マヨネーズをかけ、かつお節、紅しょうがをあしらう。


いかがでしたか。スキレットなら定番メニューがとっても簡単においしく作れて、ごちそう感もぐっとあがりますね!その他にも、本書ではピザやチキンライスなどの定番料理やキッシュやケーキなどの軽食・スイーツまで365日活用できるレシピが掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

※本書で使用しているスキレットの情報はこちらから!>>


『毎日スキレット!』
岸田夕子(勇気凛りん) (著)

スキレットのロッジ社公認料理研究家であり、クックパッドフォロワーは2万人を超える。
料理研究家 岸田夕子が提案する、簡単&おいしいスキレット活用レシピ本!単なる流行ではもったいない!棚の奥にしまい込まないで、いつも出しっ放しで、毎日の調理にどんどん使ってみてください。スキレットで作るだけで、料理が確実にワンランクアップします。
スキレットビギナーも!もっと楽しみたい人も! 必携の一冊です!

詳しくはこちら>>
出典元: http://amzn.to/2fADkIC

★岸田夕子(勇気凛りん)さんのプロフィール>>

料理研究家。ロッジブランドサイト スキレットキッチンレシピ担当(2016年~現在)。
シカゴ在住時の2006年よりクックパッドに勇気凛りんのペンネームでレシピの投稿を始め人気に。オフィシャルブログ「おいしい楽しい」も発信中。スキレットをはじめ、ジャーサラダ、ハチミツみそなどいち早く世の中に紹介し、食のトレンドクリエイターでもある。


協力・画像提供:オーバーラップ、カメラマン 福原毅


関連記事を「くらしのアンテナ」で読む

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス