最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『YOUは何しに日本へ?』 太平洋をヨット横断したYOUの名言に感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

9日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)。『YOUはナゼ秘境に?』のコーナーでは、山口県・周防大島にいるヨット乗りのYOUに密着。

なんと彼は、太平洋を横断した冒険YOUだった。

■ヨット冒険譚がすごい


23歳で来日し、PR会社の社長や大学の学長を務めて、東京で25年間働いていたYOU。54歳で、子供の頃からの夢だったヨットの旅をすることを決意。1500万円で中古のヨットを購入した。

2012年にカナダから日本までヨットで太平洋を横断し、64日間かけてハワイ経由で函館に入国。そこから日本海を南下して沖縄まで行き、黒潮に乗って函館に戻る日本一周を達成した。

■ネット民も名言に感動


ヨットで日本一周をした外国人は、このYOUが初。冒険YOUの「後悔がない人生はないと思うけど、後悔を少なくしたかった」が、名言としてネット民の心に響く。




■なぜ周防大島に?


日本一周後、そのままカナダに戻る予定だったが、2015年から瀬戸内海の周防大島に在住。旅の途中に福岡で妻と出会って昨年結婚したが、妻には仕事があるため、福岡と周防大島を行ったり来たりの日々。

周防大島に移住することを決めたのは、島の住人である浦上さんとの出会い。当時、港に入ってきたYOUに話しかけた浦上さんは、島の案内や車を使わせてあげるなど、手厚い応対をしてあげることに。

優しさに驚いたYOU。島には1泊の予定が、浦上さんと意気投合したことでもう1泊し、3日目には移住を決定。

浦上さんはブラジル移住経験者で、国際的な感覚はその当時に培われ、YOUのためにヨットの桟橋を作ったり、住む家の手配をしてあげた。

■「理想郷すぎる」の声も


島の人の優しさに、Twitter上では、「移住したくなる気持ちもわかる」「理想郷すぎて涙が出る」と感動したツイートが見受けられる。




旅での出会いで人生がまさに変わったYOU。「島からいろんな事をもらったから、恩返しっていうか、なにかの形で島に貢献したい。周防大島に来てよかった。死ぬまで住みたい」と語った。

・合わせて読みたい→『YOUは何しに日本へ?』 音楽家YOUのルーツ辿る旅に思わず涙

(文/しらべぇ編集部・モトタキ)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス