最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

少女時代、5人で活動か スヨン・ティファニー・ソヒョン契約終了報道でファンに衝撃走る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【少女時代/モデルプレス=10月10日】9日、韓国の人気ガールズグループ「少女時代」のスヨン、ティファニー、ソヒョンが所属事務所SMエンターテインメントとの再契約を結ばないと報道された。日本ファンの間にも驚きの声が広がっている。

◆スヨン・ティファニー・ソヒョン、再契約結ばず



韓国の報道によれば、テヨン、ユナ、ヒョヨン、ユリ、サニーが同事務所との再契約を結び、スヨン、ティファニー、ソヒョンは再契約を締結しないことを決定したという。

同事務所は9日、韓国メディアに「少女時代はSMにとってもファンの皆さんにとっても、とても大切で意味のあるグループだ。またメンバーも解散は全く考えていない」とコメントを寄せたと報道された。少女時代の今後の活動については、メンバーたちと慎重に議論し決定するという。

スヨン、ティファニー、ソヒョンは海外留学及び個人活動に専念するものとみられており、スヨンとソヒョンは女優業に注力する可能性が高いという。また、ティファニーは今回の報道に先立ち留学や海外進出の計画が報じられていた。

◆ファンに衝撃走る



この報道を受け、日本のファンの間でも「ニュース見てから震えが止まらない」「ショック過ぎて頭に入ってこない…」「ウソでしょ?泣きながら少女時代聞いてます…」「10周年だったのに…なんで…辛すぎる」など、驚きの声が広がっている。

2007年8月にデビューした少女時代は、今年10周年を迎え、8月には約2年ぶりとなる新アルバムを発表。今後の活動が期待されていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス