最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

子供連れにも人気の博物館! アイデア行き詰まると立ち寄る人も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Mypurgatoryyears/iStock/Thinkstock)

展示物を見るだけでなく、子供にもわかりやすく仕組みや知識を教えてくれたり、ワークショップを楽しめたりする博物館。

学ぶ楽しさを自然と身につけられる施設として、子供のいる家族のお出かけに人気のスポットのひとつだ。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「博物館は好き」か、意識調査を実施した。

■やはり子連れの味方か


全体では「大好き」18.2%と「まあまあ好き」44.1%で「博物館が好きな人」は過半数の62.3%、「あまり好きではない」28.5%と「嫌い」9.2%で「好きではない人」は37.7%となった。

男女別に見ると
©sirabee.com

「大好き」「まあまあ好き」と回答した「博物館が好きな人」の割合は、男性が60.8%に対し、女性は63.9%と3ポイントほどだが、女性の方が高い割合に。

大人も充分楽しめる博物館だが、子供を連れて楽しむ人を多く見かけることから、「博物館が好きな人」の未既婚の数値を見てみると、
©sirabee.com

「既婚」65.7%、「未婚」58.7%と、やはり既婚者が高め。

子供を連れてゆっくり楽しめる上、入場料も子供は無料という施設も多く、家族で訪れる人が多そうだ。

■インスピレーションを求めて


実際に「博物館によく行く」という人に、話を聞いた。

「児童館などをよく活用していますが、いつも同じところだと、子供も連れて行く大人もちょっと飽きてしまうことがあって。児童館のスタッフの方から、子供でも参加できる博物館のワークショップを紹介されて、連れて行ってみました。

子供も楽しかったみたいで、『次は、いつ行く?』という感じだし、これまでとは違う繋がりのママ友もできて、親子共に、すっかりお気に入りになっています。あれこれ興味が広がるのも、親としては嬉しいし、もう少し大きくなって移動がラクになったら、足を伸ばしていろいろな博物館に連れて行きたいですね」(30代・女性)

「子供の頃はよく行っていましたが、かなりご無沙汰していました。転職して会社の近くに博物館があり、『懐かしいな』と思ったのですが、しばらくは気になっていただけ。

でも、仕事が行き詰まって資料探しに出かけた際に立ち寄ってみたら、ぼんやり眺めていただけなのに、いいアイデアが浮かんだんですよ。仕事とは全然関係ない、展示物だったんですけどね。(笑)

それ以来、インスピレーションを求めて、ちょくちょく足を運んでいます。子供の頃の記憶が蘇るのがいいのか、全然違うものを見て何かが刺激されるのか、理由はよくわかりませんけど、今の自分にはアイデアが降りてくるパワースポットみたいなものかな」(40代・男性)

博物館というと、ちょっと堅苦しいイメージを持つ人もいるが、子供と楽しむ場として、普段とは違う視点を得るためなど、その活用法はさまざま。

「博物館、しばらく行ってないな」という人は、ちょっと訪れてみたら、意外な発見があるかも。

・合わせて読みたい→ズラリ本物ぜよ!新発見「龍馬書簡」も公開の『高知城歴史博物館』がオープン

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス