最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

仕事を「断われない」のに「褒められない」人が言うべきたった1つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAWS映画を知っていますか?


ジャーァジャン♪ジャージャン♪ドキドキ!!!「ギャー――」「キャー――」。「ジョーズ・Jawas」は、スティーヴン・スピルバーグ監督の1975年の映画です。

1975年。私は高校生でこのパニック映画を新宿の映画館で観ました。はい。勿論女友達と!この手の映画は、異性と行くという事すら知らない純粋な少女時代です。最近、パニック映画とかホラー映画が少ないですよね。絶対、この手の映画は、恋愛指数を上げるはずなのに(映画関係者の皆さん。よろしく)。

って、なんの話?あ!「上手」の話です。オトナサローネの読者のみなさんは以下の3つの「上手」が上手にできている自覚はありますか?

1・断り上手

2・依頼上手

3・褒め上手

ちょっと、そこの貴方!「色々と下手」なんじゃない?自慢ですが、コジマも「超絶下手」でした(今は過去形です)。

3つの上手を意識して


私もそうですが、キャリアカウンセラーが常に学び、高めそして伝えているもののひとつが「コミュニケーション」です。また、相談を受けることで起きた悩みや、問題の源泉に「断れない私」「頼めない私」「相手を認められない私」がある事も発見したのです(大発見ですね!)。

ということで、日常の人間関係で結構困っている事を色々と書き出したら「断る」「頼む」「褒める」がやっぱり相当面倒で、そして上手く出来ていないことにも気が付いたわけです。

上手く行かないから日常が憂鬱。というスパイラルを断ち切るために、「キャリアに役立つ。今日から上手くなるコミュニケーションのJAWS秘伝」を作ったのです。パチパチパチ!

では、最初に「どうやるか?」ではなく、何故自分が人に「断れないのか?」「頼めないのか?」「褒められないのか?」を考えてみましょう。

どうして「断れない」「頼めない」「褒められない」かを考える



少し丁寧に考えるために、紙に書きだしましょうか。

3つ共通でも、個別でも構いません。「断れない」と「頼めない」は、共通性が多いのです。

①相手に対して自分が申し訳ない

②相手から自分が嫌われる

③相手が自分の事で不愉快になる

④相手に自分に良く思われたい

⑤相手に自分が頼まれたから

「褒められない」というのは、ちょっと違ってくることが多いです。

①相手に自分から褒めるところがない

②相手を自分は褒めたくない

③相手を自分はそんなに見ていない

④相手が自分は好きじゃない

⑤相手に自分が勘違いされたら大変

あれ???主語が「相手」ですね??これを自分主語にして考えてみませんか?

A・勤務時間ぎりぎりに仕事を頼まれた!

「確かに、今日は予定ないよ。でも、あぁ~絶対いや。断りたい」

Q・日頃の貴方は・・・心では、「また、私?勘弁してよ」

実際に口から出る言葉は「はい。分かりました」

そんな自分が嫌になったり、依頼してきた相手に頭に来たり。全く美容と健康に悪い事!

では、どうしましょう?

そうなんです、貴方は常に相手に向かっているからです。本来コミュニケーションは相手に向かっていいのですが。「断る事が苦手な人」は、相手ではなく「その事柄自体」へ向かってみてください。

Q・「はい。←返事は、受容の言葉。次に、「事柄」への断り、説明。

例・・「今日、これから飲みに行こう」

良い断り方。「はい。ありがとうございます。今日でなければ行けました。残念です。またお声掛けて下さいね。ありがとうございました。」

これで、誘った人への断りでなく、飲みに行く事への断りになりました。

また、褒めるときは~「事実」→「感情」→「未来」の順番で言葉を作ってください。

「今日のプレゼン、的確だったね。次回もばっちりだよ」

こんな簡単な文章でも3つの要素が入っているだけで、相手はとても自分を理解してくれていると感じるのです。

貴方が苦手な「断る」「頼む」「褒める」は、もしかしたら、「事柄」でなく「人」に気持ちが行きすぎてないか?ちょっと自分を分析してみてください。

少し楽になるかもですよ。

50歳からは自分が主役の人生を送る!



『女50歳からの100歳人生の生き方』  小島 貴子・著 さくら舎・刊 1,512円+税

日本女性の平均寿命は87歳を超え、多くの女性が100歳を超えて生きる時代に入りました。
これまでは余生といわれていた50歳以降ですが、そこには「未来」があります。著者の専門のキャリア心理学を駆使して、自分で100歳人生のシナリオが書けるように導いてくれる本!

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス