最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

なぜキャバ嬢はリベンジポルノの被害に遭いやすいのか? キャバクラ事情通が明かす真相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月3日、AbemaTV(アベマTV)にて、同局で10月9日(月)からスタートするドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』の記念特番『秘密のキャバ園 今夜、キャバクラで会いましょう』が放送され、キャバクラ事情通・丹崎敏光氏が、SNSに流出するキャバ嬢のリベンジポルノ被害について解説した。

 同番組は、現役キャバ嬢が恋愛事情や収入、客との駆け引きなどを赤裸々に語る、キャバクラバラエティ。3週連続放送の第2回目となった2日は、バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹がMCを務め、ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』に出演する増田有華、森咲智美が登場した。

小峠が枕営業の実態について尋ねると、「私はしたことないけど、している子の話は聞きますね」と、キャバ嬢歴2年のちのさん。ホテルへ行ってから一緒に出勤する “ホテル同伴”と呼ばれるものがあるそうだ。ヘルプでついた客から、「今やってきた」と話を聞かされることも少なくないという。

 さらに、キャバ嬢歴3年の愛崎ららさんは「この前お客さんに、最中の動画や画像を見せられた」と告白。すると他のキャバ嬢たちからも「私も見せられた」という声が続々と挙がった。

 キャバクラに詳しい丹崎氏によると、最近では有名なキャバ嬢のわいせつ画像が、ツイッターに流出することも多いそうだ。なぜこのような画像は流出するのか。「男性はツイッターでわいせつ画像を見ると、『この子とやれるんじゃないか』と思うじゃないですか。本当は彼氏かもしれないのに、お客さんとやっている風に匂わせている可能性があります」と丹崎氏。

 金銭的に余裕がある客の場合、キャバ嬢と体の関係を持ちたいがために、100万、200万と大金をつぎ込む。もし同様の客が5、6人いれば、1000万の売上も可能になるというわけだ。丹崎氏は「売上を増やすために、あえてわいせつ動画を流出させている可能性がある」と指摘していた。

仰天エピソードが飛び出したキャバ嬢の世界だが、ドラマではどんな展開が待っているのか。主演の夏菜と共に増田有華、森咲智美がセクシー衣装に身を包み、キャバクラ嬢役に挑戦した『AbemaTV×ABC共同制作ドラマハケンのキャバ嬢・彩華』初回放送は、「AbemaSPECIALチャンネル」で10月9日(月)夜10時から放送!

(c)AbemaTV

▶︎『ハケンのキャバ嬢・彩華』は10月9日(月)22:00よりスタート!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス