最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

キングオブコントで話題のにゃんこスター・アンゴラ村長、今後もOLと兼業宣言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【にゃんこスター/モデルプレス=10月9日】結成からわずか5ヶ月にして、10月1日に行われたコント日本一を決める『キングオブコント2017』で準優勝という結果を残した注目の男女お笑いコンビ・にゃんこスターが9日、日本テレビ系『PON!』(毎週月~木10時25分~11時30分)にゲスト出演した。

◆“結成5ヶ月”にゃんこスター



にゃんこスターは、芸歴3年目のアンゴラ村長(23)と、芸歴15年目のスーパー3助(34)により、今年5月に結成されたばかりの男女コンビ。キングオブコント決勝1回戦では、「リズムなわとびの発表会」という異色の設定から、最後にはコンビ名を紹介して締めるという斬新すぎる芸風で審査員・観客を騒然とさせた。

ぶっ飛んだ新星の登場に最高評価がつき首位通過で迎えた2回戦では、また同様の設定の「リズムフラフープの発表会」というネタで追い打ちをかけ、再び会場が騒然となる。惜しくも優勝には手が届かなかったが、今大会の話題をさらう大きな爪痕を残す結果となった。

◆アンゴラ村長は社会人1年目



『PON!』では「リズムなわとびの発表会」ネタを生披露。『キングオブコント』後よりオファーが急増中だといい、ネタ中のアドリブが多いことを指摘されたスーパー3助は「ネタやりすぎて飽きちゃいました」と本音をこぼした。

「可愛い」と話題を呼んだアンゴラ村長の本名は佐藤歩実(芸名はぬいぐるみの名前に由来)。早稲田大学を今年卒業し、社会人5ヵ月。普段は会社員をしている。「ネットを構築する会社で営業のアシスタントを」と仕事内容を明かし、レギュラー陣から「(仕事も)続けてく?」と聞かれると「続けます」と兼業を継続することを宣言。スーパー3助は隣で「聞いてない」と驚いていた。

一方、スーパー3助は本名・一釣良太で、「一釣(いちづり)」という名字は「40人位しか全国にいない」とのこと。こちらは芸歴15年目のため、2日よりコンビで芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属することが決定したが、スタジオにいた事務所の先輩・ハライチ澤部佑は「我々は芸歴12年目くらいで、すげえやりづらい」と明かしていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス