最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アンジャッシュ渡部も絶賛! コシのある極太つけうどん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京に住む人たちの声を聴きながら、パーソナリティの堀内貴之が今を切り取るテーマをリスナーと共に考えていくラジオプログラム、TOKYO FM「シンクロのシティ」。番組内のコーナー「東京地元めし」では「東京にある隠れた名店」をご紹介しています。といっても単なる名店ではありません。ここでご紹介するのはリスナーのみなさんが推薦してくれた「自分が通っているイチオシのお店」。レポーターの安竜うららが味わいのある名店に伺い、美味しいだけじゃない人気の秘密を探ります。



今回伺ったのは、経堂駅にあるうどん屋さん「手打ち元祖武蔵野うどん 幸(こう)」。



リスナーの方からこんなメッセージを頂きました。

「こんにちは。紹介したい地元めしは『武蔵野うどん 幸』という、つけうどんのお店です。うどんもコシがあり、オーナーが一生懸命打ってます。あのアンジャッシュの渡部さんも大絶賛したらしいです。私が大好きなのは、ナスときのこがふんだんに入ったお出汁。お腹の具合でうどんの量を決めることができます。ぜひ、食べに来てほしいです。オーナーはスポーツをされていたので、体格もよく、とてもいい人柄。品のいいお味なので、年齢関係なくお薦めしたいです」(ラジオネーム:コサックさん)





「武蔵野うどん」は埼玉と東京多摩地区発祥のうどん。この地区の自宅で、コシのある極太うどんを打ちふるまったことがきっかけで、徐々にお店ができ、定着していったとか。1番オーソドックスなのが「幸」のように、ざるに盛ったざるうどんに、熱いつけ汁でいただくスタイルなんだそうです。



こちらがオーナーの高橋幸司さん。高橋さんはなんと元スポーツ選手! 引退後にこのお店をオープンしたのだそう。

今回はそんな高橋さんに、安竜うららがお話を伺いました。

うらら:高橋さん、とても体格がよく長身で。スポーツをやられていたんですよね。

高橋:そうなんです。競輪の選手を29年弱やっていました。まだ体力には自信があります(笑)。

うらら:選手を引退されて、すぐに飲食業に?

早苗さん:そうですね。辞めてから何をしようかと思っていたんですけど、自分が1番好きなうどんの道にいこうかと思って。昼にうどんを食べて、夜にまたうどんを食べるくらい好きだったので(笑)。自分は埼玉出身なんですけど、地元のうどん屋に修業にいきまして。そのうどん屋はすごくお客さんが入るとこなんで、1日に700人以上のうどんを打ったこともありました。そこでうどんの打ち方を覚えましたね。

うらら:スポーツから飲食は全く違う業種だと思うんですけど、共通する部分もありますか?

高橋:やっぱりやる気が大事というのは同じですよね。あとはどちらもお客さんがいて、お客さんに喜んでいただくということでしょうか。競輪も自分の持っているものを出しきって、お客さんにいいパフォーマンスをすることが目標。うどんも一緒かもしれないですね。苦労してもお客さんが美味しかっといってくれると疲れが吹き飛ぶんで。美味しかったら美味しかったといってください、お願いします(笑)。

うらら:1番大切にしていることはありますか?

高橋:競輪の選手を辞めたときに、人生楽しんでいこうと思ったんで。やっぱり店も苦しいときもあるけど、そういうことも楽しんでいっちゃおうと思っています。それが基本ですね!

元競輪選手が打つコシのある極太うどん。
経堂の「手打ち元祖武蔵野うどん 幸」東京地元めしに認定です!

【手打ち元祖武蔵野うどん 幸】
住所:東京都世田谷区経堂2-14-13 工藤ビル 1F
TEL:03-3420-6340




安竜うらら(女優・レポーター)

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年10月10日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:「シンクロのシティ」
放送日時 :毎週月~木曜15:00~16:50
パーソナリティ:堀内貴之、MIO
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス