最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「にゃんこスター」の素顔 佐藤歩実はネット系企業のOLと“二刀流”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日に行われた「キングオブコント2017」で結成5カ月にして準優勝を果たした異色の男女コンビ「にゃんこスター」が9日、日本テレビ「PON!」(月~金曜前10・25)に生出演。素顔が明かされた。

 「キングオブ…」で衝撃のコントを披露し、以来テレビや営業などでオファーが激増しているという。この日は話題をかっさらった「リズム縄跳び」を披露したが、スーパー3助こと一釣良太(34)がアドリブを連発。MCのビビる大木(43)から指摘を受けたが「このネタやりすぎて飽きちゃいまして。アドリブを言うしかなくなって」と開き直って笑わせた。

 その一釣だが、珍しい「いちづり」の名字は全国に40人ほどしかいないことも紹介された。芸歴15年での開花。2日には、芸能プロ大手の「ワタナベエンターテインメント」への所属が発表された。この日は同事務所の「ハライチ」の澤部佑(31)と共演。澤部が「われわれは芸歴12年で、(にゃんこスターが)うちの事務所に入ってきて、すげえやりづらい」とこぼすと、一釣は「そこはそっちの方が偉いので、ため口でお願いします」と答えた。

 相方のアンゴラ村長こと佐藤歩実(23)は今春に早大を卒業。「ネットを構築する会社」(佐藤)に就職し、営業のアシスタントをしているという。会社員とお笑いの二足のわらじ状態だが「このまま続けていこうと思います」と二刀流で行くことを宣言した。

 「にゃんこスター」は、ともに別々の芸能事務所でコンビ活動をしていたが解散。5月に行われたライブで初めて組んでネタを披露し、とんとん拍子の出世。コンビ結成から史上最速5カ月で決勝進出を果たした。佐藤は史上最年少23歳4カ月でのファイナリストとなった。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス